ライター : いとう まさと

フードライター / 食文化ライター

日本のもの・文化・食のおもしろさや良いところを伝えるべく、食分野や教育分野の記事を執筆中。日々、おもしろいもの、素晴らしいものを探しつつ、みなさまのお役に立てる情報をお届け…もっとみる

サムギョプサルは家でも作れる!

韓国の「サムギョプサル」は、豚バラブロックをスライスして使う、ガッツリ系の焼き肉。「サムジャン」と呼ばれる辛味噌タレやサンチュなどの野菜と一緒に、脂がのった豚バラ肉を堪能する、贅沢な料理です。
今回は、基本の作り方をご紹介したあと、タレのアレンジレシピをご紹介します。こちらを参考にして、味わいの変化を楽しみましょう。 さらに、サムギョプサルを使ったサンドイッチやサラダのレシピもご紹介しますので、サムギョプサルを余らせてしまったときの参考にしてくださいね。
▼サムギョプサルについて詳しく知りたい方は、まずこちら!

ホットプレートで簡単!サムギョプサル基本レシピ

Photo by tumu

こちらでは、基本的なサムギョプサルの作り方をご紹介します。豚バラブロックは少し凍らせると切りやすいですよ。 サムジャンと呼ばれるタレ、ネギサラダはピリ辛な味わいで、お肉と一緒にサンチュと包んで食べるとGood!そのほかにも、いろいろな食材と一緒に楽しめるので、ぜひ一度おためしください。

材料(2人分)

Photo by tumu

・豚バラブロック 300g 【タレの調味料】 ・味噌      大さじ2 ・コチュジャン  大さじ1/2 ・おろし生姜   小さじ1 ・おろしニンニク 小さじ1 ・ごま油     小さじ2 【ネギサラダの材料】 ・白ねぎ     2本 ・醤油      大さじ3 ・酢       大さじ3 ・砂糖      大さじ1/2 ・一味唐辛子   大さじ1/2 ・ごま油     大さじ1

お肉の調理

1.豚バラブロックを5mm幅ほどの食べやすい大きさに切ります。よりお肉のやわらかさを味わいたいときは、繊維に沿ってカットすると良いですよ。

Photo by tumu

2.熱したフライパンやホットプレートで、油を引かずに焼いていきます。豚バラ肉なので、お肉自体から脂が出てきます。

Photo by tumu

3.両面香ばしく焼き上げたら器に盛り付けましょう。

Photo by tumu

タレ(サムジャン)の作り方

タレの調味料を、よく混ぜれば完成!調味料は自分好みに調合してくださいね。お子様と一緒に食べる場合は、コチュジャンなしでもOKですよ。

Photo by tumu

ネギサラダの作り方

1.まずは白髪ねぎを作りましょう。白ねぎを4cm程度の幅に切ります。

Photo by tumu

2.包丁でねぎの繊維に沿って真ん中ほどまで切りこみを入れます。

Photo by tumu

3.ねぎの白い部分を広げ、千切りにしていきます。芯の部分はスープなどに入れたり、刻んでタレの材料にすると良いでしょう。

Photo by tumu

4.千切りにしたねぎは水にさらしましょう。10分ほどで辛味が適度に抜けます。

Photo by tumu

5.水をよく切ったねぎをボウルに移し、調味料で和えれば完成です。

Photo by tumu

特集

FEATURE CONTENTS