ライター : muccinpurin

製菓衛生師

元パティシエです。年に3〜4回東南アジアを旅して現地の食に触れ、料理を勉強するのがひそかな趣味。再現レシピや、料理の基本系の記事をメインに執筆しています。 お料理YouTube始めま…もっとみる

食欲を刺激する、こんがりチキンを焼きたい!

Photo by muccinpurin

ヘルシーでコスパがいい鶏肉は食卓にのぼる回数も多い食材ですが、パリッと焼き上げるのってなかなかむずかしいもの。皮目がこんがりと香ばしく焼きあがった鶏肉は、それだけでもごちそうですよね♪ 今回はどこのご家庭にもある道具を使って、簡単にできる鶏肉の上手な焼き方をご紹介します。

皮をパリッとさせる!鶏肉の上手な焼き方

Photo by muccinpurin

材料

・鶏肉……適量 今回は鶏むね肉を使いましたが、鶏もも肉でも応用できます。

下準備

Photo by muccinpurin

厚みがある部分に包丁を入れます。鶏肉は厚みがさまざまなので、この作業をすることで均一に火が入ります。 塩こしょうで下味をつけます。

手順

1. 冷たいフライパンに肉を入れ、重しをします

Photo by muccinpurin

冷たいフライパンに皮目から鶏肉を入れます。実は、ここが最大のポイント。温めたフライパンに肉を入れると一気に縮んでしまいます。冷たいところから入れると肉の縮みも少なく、きれいに焼きあがりますよ。 さらに、重しをのせるのも大切なポイント。今回は鋳物鍋の蓋を使いましたが、なければ水を入れたやかんや鍋など、安定するもので代用してくださいね。やかんや鍋を使うときにはアルミ箔でくるみ、直接肉に触れないように工夫してくださいね。 フッ素加工のフライパンなら焼き始めの油は必要ありません。

2. 重しをのせたまま4分ほど焼きます

Photo by muccinpurin

重しをのせたまま4分ほど焼きます。肉の厚みによって多少異なりますので、様子を見ながら焼いてくださいね。油が出てきたらペーパーでふき取りましょう。

特集

FEATURE CONTENTS