13. 焼きなすと水菜の味噌マリネ

Photo by macaroni

フライパンでこんがりと焼いたなすを、味噌とオリーブオイルでマリネしました。とろける食感のなすにシャキシャキの水菜がアクセントになる、新感覚の焼きなすレシピです。なすは軽く塩もみをしてから焼くと、油のまわりが均一になりますよ。

煮て食べる。水菜を使った人気レシピ3選

14. 油揚げの宝袋煮

油揚げの中は食べるまでのお楽しみ♪油揚げの中に卵を入れた、油揚げの宝袋煮レシピです。 ミツバはたっぷりの熱湯で茹で、同じお湯で油揚げの油抜きをすると、油揚げにミツバの風味がうつり、爽やかな風味を感じられる仕上がりになりますよ。

15. 水菜の塩麹お浸し

シャキシャキの水菜を、1袋まるまるたっぷりと使ったお浸しのレシピです。塩麹、醤油、ごま油で味付けをしているため、香りもいいですよ。

16. 水菜と油麩のさっと煮

シャキシャキ食感の水菜と、油麩のコクを合わせた1品です。ポイントは煮過ぎないこと!油麩は煮すぎると崩れてしまうので、気をつけてください。水菜の代わりに豆苗、油麩の代わりに油揚げでも同じような食感やコツを楽しめるので、こちらもぜひ試してみてくださいね。

生じゃなくても水菜はおいしい♪

水菜というと、生のままサラダとして食べたり、お鍋に入れて食べるイメージが強いかと思いますが、実は、焼いても炒めてもおいしいんですよ♪幅広いお料理で水菜を楽しみましょう。また、今回はご紹介しませんでしたが、加熱した水菜を冷しゃぶのお肉で巻いて食べる食べ方もおすすめですよ。自分好みの食べ方を考えるのも楽しいですね。
▼そのほか、水菜を使ったおすすめレシピはこちら
▼水菜の保存方法はこちら

特集

FEATURE CONTENTS