12. たっぷりほうれん草のオムレツ

おしゃれなワインソースに、ちょっぴり和風の要素を取り入れた長芋のコンビによって、シンプルなようで味わい深い一品へと仕上がります◎ すりおろした長芋は、シャリシャリとした不思議な触感を楽しむことができます。ケチャップに少し赤ワインを加えるだけで、おしゃれで上品なソースになるのも魅力的ですね♩

13. ほうれん草入りスペインオムレツ

近年メジャーになってきた「スパニッシュオムレツ」!ホットケーキのような丸い生地に仕上がり、食べやすいサイズにカットしていただきます。 なかでも材料が少なめで調理できる、手軽なオムレツのレシピです。ほうれん草と玉ねぎ、追加でカニカマや赤パプリカを入れても、彩り良く仕上がりますね。

14. トマトとほうれん草のスパニッシュオムレツ

スキレットを使った調理をしてみたい、という方も多いのではないでしょうか。そのまま食卓に出すと、雑誌に載っているような、おしゃれな雰囲気に早変わりしますね♩ スキレットの良さとしては、食材に満遍なく火が通りやすいという点があります。中身はふわふわなのに、周りなどにおこげがある独特の香ばしさが楽しめますよ◎
▼スパニッシュオムレツの作り方のコツはこちら!

15. ほうれん草たっぷりウインナー入りオムレツ

冷蔵庫の残りものにひと工夫を加えるだけで、おしゃれなおかずへと変身します。たっぷりのほうれん草と子どもも好きなウインナーを入れたオムレツ。具材を炒めて卵液を流し込み、形をつくっているのでふつうのオムレツよりも成形しやすいですよね。卵液には生クリームが入っているので濃厚な仕上がりになります。

お弁当にも◎ ほうれん草の卵焼きレシピ6選

16. お弁当にピッタリ!カラフル卵焼き

お弁当はできるだけ彩りよく、ボリュームたっぷりに作りたいですよね。卵だけだとちょっぴり物足りない!そこで、にんじんとほうれん草を加えることで、カラフルで食感も楽しめる、お子様も大喜びの卵焼きになるのですよ♩ だし汁の旨味と砂糖の甘みが合わさった味わいからは、昔懐かしい優しさも感じられそうですね◎

17. 冷めてもおいしい◎ ほうれん草入り卵焼き

ほうれん草のお浸しを卵焼きの中に丸々詰め込んだ、インパクトが強い一品です。かつおぶしと醤油の味わいが、そのままイン!冷めてもおいしいのが嬉しいですね。 ほうれん草は、まきすなしでも簡単に巻くことができます。ほうれん草は前もって醤油と和えておくと、より味が染み込んでおいしいでしょう◎
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS