6. ごはんが進む!鶏肉とほうれん草とキムチの卵炒め

ほうれん草と卵の組み合わせに鶏むね肉が加わることで、ボリュームがアップ。さらにキムチが加われば、ごはんが進むメインのおかずになります。鶏むね肉をひと口大のそぎ切りにして使うと、食べやすいですよ。仕上げにかける粗挽き黒こしょうも食欲をそそります。

ベーコン入りも。ほうれん草のキッシュ9選

7. ベーコン入りは鉄板!ほうれん草のキッシュ

ベーコンを入れるキッシュは、旨味たっぷり♪ 卵と生クリームを使うと、デリ風レシピを手軽に作れますよ。野菜はほうれん草以外にも、じゃがいもやズッキーニを加えると食感が楽しめます。冷凍パイシートは型に敷いたら、焼く直前まで冷凍庫で冷やすことがサクッと仕上げるコツ。

8. えびがプリプリ!えびとほうれん草のキッシュ

魚介好きの方は、むきえび入りのキッシュを作るのはいかがでしょうか?タルト型で作るので、ちょっとしたパーティーのおもてなしとしても♪ ほうれん草と卵など具沢山でボリューム満点です。

9. 簡単!サーモンとほうれん草の和風豆腐キッシュ

絹豆腐はかさ増しにもなる、あると便利な食材です。主な味付けは、めんつゆでシンプルに!チーズのクリーミーさ、香ばしさもプラスされておいしいですよ。具材を炒めたら、卵を入れしっかり混ぜます。ほうれん草の色味も食欲をそそりますよ。トースターで作れる手軽なひと品。

10. おしゃれなひと品。きのこと生ハムのキッシュ

バターで炒めたほうれん草、きのこの風味を楽しめるひと品。生ハムの塩気がマッチして、あと引くおいしさです♪ パイ生地を先に焼いてから具材とアパレイユを流し込み、再度焼き上げるのがポイント。アパレイユはクリーミーなので、仕上げには酸味のあるケチャップが合います。

11. 生地不要!簡単バゲットキッシュ

バゲットをパイに見立てるのは、斬新かつおしゃれですね♪ ランチに持参しても、パーティー料理としても最適なキッシュ。具材は好みでOK。卵やほうれん草以外に、赤色や黄色などを組み合わせるときれいです。味付けは塩とこしょう、粉チーズでシンプルに。

編集部のおすすめ