自家製「かける餃子」のレシピ

Photo by macaroni

ご飯にかけるギョーザは、手作りでも意外と簡単に再現できますよ。作り方は、ひき肉や刻んだ野菜、調味料を入れてフライパンで炒める、それだけです。ラー油の辛さの調節ができるので、自分好みのご飯にかけるギョーザを作ってみるのもいいかもしれませんね。

通信販売で購入できます♩

ITEM

ご飯にかけるギョーザ 110g【楽天24】[ユーユーワールド 合わせ調味料]

¥453〜 ※2017年07月04日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

ご飯にかけるギョーザは、店頭以外にも楽天市場などの通販サイトで購入できます。ぜひ購入してみてくださいね。

ご飯にかけるギョーザのポテチも販売!

パッと目を惹く黄色のパッケージが印象的ですよね。中は、一見普通のポテトチップスですが、ふわっと香るにんにくの香りがなんとも食欲をそそります。
実際に食べた人からは「餃子感は少ないけれど、風味が豊か」「味が濃すぎないので、食べやすい」となかなか好評のようです。おやつとして食べるのはもちろん、サラダに砕いてかけるというアレンジも人気のようです。

ご飯のお供の新定番に決定!

斬新なアイデアは、ご飯のお供の新定番になりそうですよね。ほかにもアレンジが効くので、色々試して、自分だけの食べ方を見つけてみるのもおすすめです。斬新な味をぜひ試してみてはいかがでしょうか。
▼ご飯のお供に合うおかずはほかにもたくさん!
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS