ライター : ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも大好きです。母になっても好奇心を大切にしていきたいと常々思っています。みんながハッピーになれるグルメ情報が…もっとみる

人気ホルモン「マルチョウ」

焼肉屋さんで人気のホルモン「マルチョウ」。ころころした形と、弾力のあるプリプリ食感が特徴のマルチョウですが、なんの肉のどの部位かまで知っている方はいらっしゃいますか? 人気ホルモン、マルチョウとは、どんな肉なのか、他のホルモンとの違いは何か、おいしい食べ方、焼き方まで、まとめてご紹介します。おうちで焼肉をする際やバーベーキューの時、もちろん焼肉屋さんで食べる時にもきっと役に立ちますよ。

マルチョウの部位

人気のあるマルチョウは、どの部位に該当するのかをご存知でしょうか?マルチョウのほかにシマチョウも人気がありますが、それぞれの特徴を紹介しましょう。

マルチョウ(丸腸)とは

マルチョウは牛の小腸のことです。大腸に比べると全体的に薄い特徴を持ち、たっぷりの脂がのっています。 食べる際には裂かずに丸い筒状のまま食べるので、マルチョウ(丸腸)と呼ばれているのだとか。脂には甘みがあり、とても濃厚なのが特徴。弾力のある食感は食べごたえがあります。マルチョウは別名コプチャンとも呼ばれています。

ちなみに……シマチョウとは

シマチョウは、牛の大腸です。厚みがあるのでとても噛みごたえがありますよ。マルチョウに比べると脂が少ない特徴があります。シマチョウは処理が大変なことから、シマチョウのおいしいお店は他の部位を頼んでもおいしいと言われるようですよ。 シマチョウの表面部分はしま模様に見えることから、このようなネーミングになっていますよ。シマチョウはテッチャンと呼ばれることもありますね。 テッポウと呼ばれる部分もありますが、テッポウは直腸になります。開いた形が鉄砲に似ていることから、このようなネーミングになったそうですよ。

マルチョウのカロリー

マルチョウはたっぷりの脂がのっていますので、カロリーが気になる方も多いでしょう。 マルチョウは100g当たりおよそ287kcal 。シマチョウは100g 当たり162Kcalです。ちなみに、牛の直腸テッポウは100g あたり115kcal です。

マルチョウのおすすめの食べ方

マルチョウを最もおいしく食べるには、どのような方法がよいのでしょうか? おすすめはシンプルに焼いて食べる方法です。タレに漬け込んで下味をつけたものや、塩コショウで味付けをつけたものを直火や鉄板で焼きます。にんにくベースの塩ダレや味噌ダレにつけたマルチョウを提供するお店もありますね。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS