即席ジャンク飯完成!「油そば(まぜそば)」の超簡単レシピ15選

タレをからめるだけで、すぐに食べられる油そば。麺は中華麺だけでなく、そばや素麺もOK。今回は、めんつゆだけでなく、焼き肉のタレなども使って作ることができる人気の油そば(まぜそば)レシピをご紹介します。時短・簡単でおいしくできますよ!

2018年11月5日 更新

タレさえあればすぐできる!油そばのレシピ

よく耳にする油そば。普通のラーメンとはちょっと違う麺料理ですが、どんなそばなの?といまいちわかっていない方もおられるのではないでしょうか。油そばとは、調味料を麺にからめて食べるラーメンの一種です。汁がないことから、汁なしラーメンとも呼ばれています。昭和30年前後からラーメン店で提供されるようになり、安くてボリュームもあることから学生の支持を受け、全国に広まっていったようです。

油そばとまぜそばの違いは?

油そばとまぜそばには、違いがあるのでしょうか?実は、呼び方が違うだけで基本的には同じ料理を指します。どちらも茹でた麺に調味料やタレをからめ、具材をのせてよく混ぜて食べますよ。
そんな油そばは、家でも簡単に作ることができます。中華麺だけでなくそばや素麺を使ったレシピや、焼き肉のタレなども活用した油そばのレシピをご紹介します。時短・簡単、サッと作ってパッと食べられる油そばは、おサイフにもやさしいことも魅力のひとつ。時間がない時や、お腹がとっても減っている時にもおすすめです。

簡単すぎ!油そば(まぜそば)のレシピ15選

1. 市販の麺とタレで作るまぜそば

※画像はイメージです

※画像はイメージです

油そばは、自分の好きな麺を使って作ることができるのも魅力のひとつ。こちらは、マルちゃん正麺で作るまぜそばのレシピです。マルちゃん正麺についているタレを使うので、味もバッチリ。ごま油や鶏挽き肉を入れて、おいしさをアップします。麺についているタレを全部使うと味が濃いので、味見をしながらタレを作ることがポイントです。

2. 5分でできる素麺の油そば

のどごしのよい素麺で作る油そばです。タレは、めんつゆにオイスターソースと醤油をプラス。お酢も少々入ってさっぱりします。調味料を混ぜたタレに、素麺を加えるだけですぐに食べられます。卵やネギのほか、好みの具材をのせていただきましょう。素麺が余った、という時にもおすすめですよ。

3. 10分以内に作れる油そば

中華麺を茹でている間に材料を刻み、あとはひき肉を炒めるだけの10分でできる混ぜそばレシピです。最後に卵黄をのせるとトロッと濃厚な仕上がりになりますよ。飲んだ後のシメにもおすすめなしっかり味つけのレシピです。

4. 混ぜるだけ簡単ヘルシー油そば

お店の味を楽しめるレシピです。顆粒チキンスープの素などの調味料を混ぜ合わせ、茹でた中華麺を混ぜるだけ。レシピでは白ごま油を使っていますが、香りがたちやすいごま油を使っても、もちろんOKです。レシピ通り、太麺を使って味わっていただきたいひと品です。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

kinako

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう