干ししいたけを使ったスープレシピ5選

1. 体ぽかぽか鶏団子スープ

干ししいたけを使った、電子レンジでできる簡単スープがこちらのレシピです。具材は鶏団子と長ネギ、干ししいたけ。鶏団子は鶏ひき肉をベースに片栗粉、しょうゆ、みりんなどを混ぜて作りましょう。 時間がない時の一品にも、ちょっと小腹がすいたときにもぴったりです。

2. 甘酒入り!手羽先と大根の優しいスープ

甘酒を入れることで、体がほかほかに温まるスープです。メインの具材は手羽先と大根。プラスで入れる干ししいたけが、旨みを加えてさらに味わい深くします。 大きめの具材がたくさん入っているので、お腹にもしっかり溜まる、満足度の高いスープです。甘酒の味を楽しむために、味付けはシンプルに塩と醤油のみ。やさしい味を楽しめます。

3. 干ししいたけ入り春雨あんかけスープ

春雨入りの野菜がたっぷり入ったスープです。春雨入りなので、低カロリーながらお腹も満足するスープでしょう。鶏ガラベースに、醤油や塩コショウなどで軽く味を調えます。ごま油を入れることで、また少し違った味も楽しめますよ。

4. 干ししいたけの春雨スープ

干ししいたけをたっぷりと使った、春雨スープのレシピです。出汁として干ししいたけの戻し汁を使っているので、見た目が黒く一瞬びっくりしてしまいそうですが、ひと口飲めば感動するはず!旨みがグワッと押し寄せてきますよ。

5. チンゲン菜と卵のエスニックスープ

こちらのエスニックスープ、なんと味付けはナンプラーとごま油だけなんです!そこに戻した干ししいたけとチンゲン菜、桜えび、卵を具材として加えています。戻し汁を出汁として使うことで、調味料は少なく済むんですね。
▼干ししいたけのおすすめレシピはほかにも!

しいたけの旨みをスープに凝縮!

今回は、しいたけを使ったスープをご紹介してきました。いかがだったでしょうか。 スープの味付け別に紹介したので、気分や季節、体調に合わせて選んでみてください。スープは体を温めることができ、朝食にもぴったりです。野菜がたっぷり摂れるものも多いので、ビタミン不足を感じるときに試してみるのも良いでしょう。 スープにも野菜の栄養や旨みがたくさん出ているので、ぜひじっくり味わってみてくださいね。
▼こちらのしいたけレシピもチェック!
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ