ライター : 長曽我部 真未

管理栄養士

学校給食の栄養士として勤務後、食の大切さや楽しさを伝えたいとの想いでフードユニット『ランネ』を結成。熊本のちいさなアトリエで栄養バランスを考えたおいしくオシャレな食卓を提案…もっとみる

作りやすい!味噌炒めのレシピ

炒め物の定番と言えば、味噌炒め。食卓のメインのおかずに、副菜に、お弁当のおかずにと重宝している人も多いと思います。 お肉やお野菜を炒めたら、あらかじめ合わせておいた調味料を加えて炒め合わせるという作り方がほとんどです。作りやすく、時間もあまりかからないのが味噌炒めのいいところですよ。 今回は、味噌炒めと特に相性のいい「なす」「豚肉」「牛肉・鶏肉」「海鮮」に分けてレシピを20選ご紹介します。味噌炒めとひと口に言っても、マヨネーズやバター、チーズ、梅、トマトなどバリエーションもたくさんありますよ。どれもごはんがすすむレシピばかりです。毎日の献立に活躍させてくださいね。

味噌炒めといえばなす!おすすめレシピ5選

1. ナスの甘みそ炒め

なすと味噌の相性は言うまでもなく最強ですよね。とろっとしたなすに甘みそがよくからんだ王道の味噌炒めです。 多めの油で炒めたなすに、しょうが、お酒、みりん、味噌を順に入れてからめて作ります。10分以内でさっとできちゃう簡単レシピなので、もうひと品ほしいときやお弁当のおかずにおすすめです。

2. ナスのみそ炒め

大葉とみょうがの香りがなんとも爽やかで、暑い夏にもぴったりです。豚肉、なす、玉ねぎなどが入った定番味噌炒めに、大葉やみょうがをたっぷり散らして作ります。ごはんのおかずにもお酒のおつまみにも合いそうですね。

3. ナスとピーマンのみそマヨ炒め

マヨネーズを熱したフライパンで、なすやピーマンを炒め、味噌の入った合わせ調味料をからめて作ります。 マヨネーズで炒めることで、卵のコクをプラスしてくれます。また、マヨネーズの酸味が、こってり系の味噌炒めをさっぱり食べやすくしてくれます。苦手なお子さんも挑戦しやすい味です。お好みでピリッと七味をきかせて召し上がれ。

4. ナスと長唐辛子のみそ炒め

なすの味噌炒めにチーズをのせて仕上げたひと品です。チーズをのせてふたをすることで、とろーり溶けたチーズに変身!味噌とチーズの相性は抜群です。 スキレットで作ると、そのままテーブルに出せて、なおかつアツアツを保てるので、とろけたチーズを長くおいしく楽しめそうですね。

5. なすのカレー風味噌炒め

なすと玉ねぎを炒めて、カレー粉や味噌などで味つけした炒め物です。野菜の炒め物は、強火でさっと炒めた方がおいしくできますが、このレシピは、なすにしっかりと味がしみ込ませたいので、じっくり炒めてくださいね。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ