ライター : usagime

ローフードマイスター・野菜ソムリエ・オーガニックコンシェルジュ

通関士として商社勤務後、美容師・ローフード認定校講師として働きながら、天然酵母パンとスイーツを製造販売しています。不調や不安をやわらげる、心と体にやさしいものを追求中。趣味…もっとみる

厚揚げとひき肉で絶品料理を作ろう♪

Photo by TAMA39

「厚揚げ」と「ひき肉」は、給料日前のおたすけ食材といえる便利な食材。どんな味付けにも合い、さまざま調理法で楽しめる組み合わせなので、とても重宝します。

とはいえ、いつも似たような味付けのメニューになってしまいがちですよね。そこでこの記事では、厚揚げと豚、鶏、合びきなどさまざまな種類のひき肉を使う、飽きずに食べられるレシピをご紹介します!

人気の肉詰め!厚揚げはさみ焼きレシピ7選

1. レンジで作る。簡単厚揚げしゅうまい

Photo by macaroni

厚揚げの中にひき肉で作るタネを入れて、しゅうまいのように蒸すレシピです。肉タネを厚揚げではさんでレンジで加熱して作るだけなので、とても簡単。フライパンにクッキングシートを敷いて蒸し焼きしてもおいしいですよ。

2. ジューシー!厚揚げはさみ焼きの照り焼き

生姜たっぷりで風味豊かな、厚揚げはさみ焼きの照り焼きです。厚揚げの中にたっぷりのタネを詰めて、香ばしく焼き色を付けることがポイント。つやつやのタレを絡めると、子供も大人も大喜びの味わいに仕上がりますよ。

3. やさしい味。ごぼう入り肉詰め厚揚げの煮物

厚揚げに詰める肉タネに、ごぼうやネギを加えて歯応えと風味をプラスするひと品。あごだしを使い上品な味付けで煮るので、全体的にやさしい味わいとなります。一緒にいんげんやにんじん、しいたけなどを煮ると彩りもきれいですね。

4. じんわり。中華風厚揚げはさみ焼き

オイスターソースや鶏ガラスープの素を使い、中華風に仕上げるのもおすすめです。肉タネには、らっきょうのみじん切りを加えることで、下味が付き中華あんとのバランスもよくなります。最後に、お好みで生姜のすり下ろしをのせると、見た目もおしゃれですね。

5. 食べすぎ注意!厚揚げ餃子

餃子作りで肉タネが余ったらぜひ作りたいレシピ。厚揚げをくり抜いて、その中身も一緒に肉タネに混ぜると、ボリュームアップできます。レシピでは、セロリやにんじんを使いますが、キャベツや白菜などいろいろな野菜を加えてもOK。餃子のタレに付けて食べてもおいしいですよ♪

特集

FEATURE CONTENTS