ライター : suncatch

食生活アドバイザー / パンシェルジュプロフェッショナル(2級)

大阪市在住の主婦ライターです。パン・スイーツ作り、旬の素材を取り入れた料理を日々楽しんでいます。子育てがひと段落して、関西の「おいしいもん」を伝えるべく奮闘中!

簡単!カレーピラフの作り方

Photo by suncatch

パパッとできるカレーピラフの基本の作り方をご紹介。ふた付きのフライパンとカレー粉があれば、お米にウインナー、ミックスベジタブルなど、家庭にある食材でお手軽に作れますよ。具材とお米を炒め、そのまま炊くだけなので簡単です。

材料(1人分)

Photo by suncatch

下ごしらえ

ザルに入ったお米と、カットされたウインナーや玉ねぎ

Photo by suncatch

お米は軽く洗ってザルにあげ、ウインナーは5mmの輪切り、玉ねぎはみじん切りにします。

作り方

1.具材を炒める

具材を炒めている様子

Photo by suncatch

フライパンにオリーブ油を中火で熱し、ウインナー、玉ねぎ、ミックスベジタブルを炒めます。

2.お米を加えて炒める

お米を加え具材と一緒に炒めている様子

Photo by suncatch

玉ねぎの色が変わったらお米を加え、透きとおるまで炒めます。

3.カレー粉を加えて溶かす

カレー粉やコンソメなどで調味している様子

Photo by suncatch

水、カレー粉、砕いたコンソメを加え、混ぜながら溶かします。

4.フタをして炊く

フタをしてお米と具材を炊いている様子

Photo by suncatch

沸騰したらフタをして、弱火で15分炊きます。

5.蒸らして全体を混ぜる

カレーピラフにバターを加えている様子

Photo by suncatch

汁気がなくなれば、炊きあがりです。7〜8分蒸らして、バターと塩コショウを加え、全体を混ぜれば完成!

6.お皿に盛りつける

白いお皿に盛られたカレーピラフ

Photo by suncatch

お皿に盛りつけて、お好みで乾燥パセリをトッピングします。

炊飯器で作る!炊き込みカレーピラフ10選

1. すぐ作りたい。ベーコン入りカレーピラフ

香ばしいベーコン入りカレーピラフのレシピです。具材がシンプルなので、いろいろなおかずによく合いますよ。カレー粉は少な目のため、お好みで加減してくださいね。おこげもおいしくいただけます。炊きあがりにお好みで胡椒を混ぜたり、上にバジルをふりかけましょう。

2. レーズン入り。シーフードカレーピラフ

魚介だしが効く、味わい深いシーフードカレーピラフです。シーフードミックスは塩を入れた熱湯で戻しておきます。炊き上がったら10分ほど蒸らすのがポイント。ふっくらできあがります。トッピングのカッテージチーズとレーズンがいいアクセントですよ。

編集部のおすすめ