ライター : donguri

レシピフードライター

グルメと旅が大好きな主婦ライター。最近はシンガポールや台湾などアジアの料理にハマっています。"ラクしておいしい"を日々研究中!読んでいて楽しくなるような記事をお届けしたいと思…もっとみる

パパッとシンプルに♪ 肉なしカレーピラフレシピ3選

1. 炊飯器におまかせ!野菜のカレーピラフ

しっかりメインを作る日は、お肉や魚介を加えないシンプルな野菜カレーピラフがおすすめ!市販のカレールーとお好みの野菜をご飯と一緒に炊くだけで、あっという間にできあがります。冷蔵庫にあるあまり野菜の消費にも良いですね♪

2. カレー粉でとろ〜りチーズカレーピラフ

玉ねぎだけの具材でシンプルに作る、とろ〜りチーズのカレーピラフ。具材が少ないので、バターやマーガリンを仕上げに混ぜて、コクをプラスするのがポイント。チーズの代わりに目玉焼きをトッピングしてもおいしいですよ。

3. レトルトカレーで♪ 材料4つのカレーピラフ

お米・レトルトカレー・めんつゆ・バターの、たった4つの材料で作れるカレーピラフのレシピです。1人前のレトルトカレーで、約4人前(3合分)が作れるので、コスパ満点!甘口、中辛、辛口など、使用するレトルトカレーによって辛さも選べるのが魅力的ですね。

ウインナーやハムで♪ 簡単カレーピラフレシピ4選

4. 同時に2品!炊飯器でカレーピラフ・ポテトサラダ

忙しい日に大助かりの、カレーピラフとポテトサラダが炊飯器で同時調理できちゃうレシピ。カレーピラフの味が混ざらないように、ジャガイモやキャベツはアルミに包んで蒸すのがポイントです。炊飯器のボタンを押したら簡単なサラダを準備しておくだけで、おしゃれなワンプレートが完成します。

5. カレー粉でウインナーのカレーピラフ

炊飯器で作る炊き込みご飯はもっちり食感になりますが、水分量を少なめにすることで、フライパンで作るようなパラパラの仕上がりに。カレー粉と一緒に醤油やコンソメを使って、味に深みを出すのもコツです。

6. めんつゆでさっぱりカレーピラフ

昔懐かしさを感じる、ミックスベジタブルとソーセージのカレーピラフ。隠し味に使うめんつゆで、ほんのりと甘いやわらかな味が楽しめます。ミックスベジタブルではなく、冷蔵庫にあるお好きな野菜を使ってもGood!

特集

FEATURE CONTENTS