スイッチを押すだけ!炊飯器で簡単カレーピラフ&おすすめ献立

炊飯器ひとつで完成する「カレーピラフ」をご紹介します。材料をどんどん窯に入れてスタートボタンをおすだけ。簡単だからこそ、ちょっとしたコツをきちんとおさえておいしく作りましょう。あわせて作りたいおすすめの主菜、汁物もぜひ参考にしてくださいね。

2019年8月23日 更新

炊飯器で作るカレーピラフの基本レシピ

カレーピラフをスプーンですくう様子

Photo by ako0811

部屋中にスパイシーな香りが漂うカレーピラフは、食欲をそそるおうちご飯。今回は、ガスもフライパンも不要!万能家電「炊飯器」を利用し、どんどん材料を入れるだけで作れる方法をご紹介します。時間のないときでも大丈夫!アレンジも効きやすいので、知っておくと便利なレシピです。

材料(4人分)

・鶏もも肉……150g
・にんじん……1/3本
・玉ねぎ……1/2個
・ピーマン……小2個
・バター……大さじ1杯

・米……2合分
・カレー粉……大さじ2杯
・コンソメ……小さじ1と1/2杯
・ケチャップ……大さじ1杯
・ウスターソース……小さじ1杯
・塩、こしょう……少々

・粉チーズ……お好みで(トッピング)

作り方

1. 米は洗って1時間程度浸水させ、ざるに揚げてよく水をきっておきます。

2. 鶏のもも肉は余分は脂身を取り除き、小さ目のひと口大にカットします。

3. 玉ねぎは5mm角にカットしたらふんわりラップをしてレンジで3分加熱します。玉ねぎが透き通っていたらOKです。熱いうちにバターを加え混ぜて溶かしておきます。

4. にんじん、ピーマンは大きさをそろえ、5mm角にカットします。

5. 炊飯釜に米を入れてカレー粉、コンソメ、ケチャップ、塩、こしょうを入れます。さっと混ぜ合わせたら2合の目盛よりも少し低めに水を加えます。ピラフモードがあれば、その目盛を参照ください。

6. 準備しておいた具材を上にまんべんなくのせます。混ぜてしまうと炊きむらができるので、のせるだけでOKです。

7. 普通炊きします。

8. 炊きあがれば、底からさっくり混ぜて完成です。お好みでパセリやレモンを添えたり、粉チーズをかけてもおいしいです。

作るときのコツ

具材は、鶏もも肉以外にベーコンやウインナーなどに変えてもおいしいです。お野菜も、グリーンピースやパプリカ、マッシュルームやレーズンなど入ると彩豊で素敵ですよ。

鶏肉は炊飯器で加熱する方法をご紹介しましたが、時間に余裕があれば事前に軽く炒めると香ばしさが増しますよ。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ako0811

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう