5. パプリカスティック

赤パプリカ、黄パプリカをスティック状にカットし、冷凍用保存袋に入れて冷凍します。凍ったまま取り出したパプリカを、お好みの器に入れればできあがりです♩マヨネーズや、お好みで各種ディップを添えてどうぞ。生でもおいしいパプリカは、そのまま冷凍してもおいしく食べられます。食感や甘さを楽しんでくださいね。

6. 焼きパプリカのお浸し

だし汁、酒、みりん、塩、薄口しょうゆを小鍋に入れてひと煮立ちさせたら、冷ましておきます。赤パプリカは焼き網にのせ、強火で表面が真っ黒になるまで焼き、粗熱が取れたら皮をむき、ヘタと種を取ったら、食べやすい大きさに切って合わせだしにつけます。玉ネギはくし切りにし、薄くサラダ油を熱したフライパンで炒め、合わせだしにつけます。器に盛り、かつお節をかければできあがりです♩

7. 揚げ浸し

ナスとパプリカは食べやすい大きさに、シシトウは包丁の先で少し切り込みを入れ、素揚げします。ミョウガは薄切りに、大葉は千切りに、ミニトマトは皮をむいておきます。めんつゆを注いだ容器に、素揚げした野菜、ミニトマト、ミョウガを入れて冷蔵庫で冷やします。器に盛り付ける際に刻んだ大葉をあしらえばできあがりです♩

カラフルパプリカで明るい食卓に♩

いかがでしたでしょうか。 マリネ、ピクルス、それとも……と、前菜に使えるパプリカ料理を紹介してきました。きっとこれまでに作ったことのないレシピがあったのではないかと思います。 材料も少なく、簡単に作ることができるものも多くあるので、ぜひ、元気カラーのパプリカを食卓にのせてみてください♩パプリカの調理法が広がった!と思っていただければ幸いです。
▼こちらもおすすめ!すぐできる彩りサラダ♩

編集部のおすすめ