4. シンプルだけどおいしい。ひき肉の手打ちラビオリ

強力粉だけの生地で作る、ひき肉の手打ちラビオリ。薄力粉を混ぜたものよりもモチモチ食感が楽しめます。厚みが出る生地なので、作るときにしっかりのばすと、食感がよくなりますよ。

5. 食感も風味も和風。蕎麦の夏薬味ラヴィオリ

蕎麦粉で作る、ちょっとダークな色の生地が特徴のひと品です。フィリングに枝豆、大葉、茗荷などの薬味をたっぷりと包みます。レシピではトマトマリネをトッピングしますが、生地もフィリングも和風味なので、醤油でいただくのもおすすめですよ。

餃子の皮で作るラビオリレシピ10選

6. 市販のトマトソースで手軽に♪ チーズのラビオリ風

ラビオリを気軽に楽しみたい人におすすめなのが、餃子の皮と市販のトマトソースで作るレシピです。チーズとバジルを餃子の皮2枚で挟み、ゆでればできあがり♪

ソースを上手に作れるか不安なときは、市販のトマトソースやお好みのパスタソースを使って、手間をかけずに作りましょう。

7. おもてなしに。チーズラビオリのかぼちゃソースがけ

Photo by macaroni

三角ラビオリに、かぼちゃのクリームソースをたっぷりとかけていただくレシピです。かぼちゃの下ゆでは電子レンジでおこなうので、蒸し器をセットしたりお湯を沸かしたりする手間がかかりません。

チーズを包むだけの簡単ラビオリですが、かぼちゃのクリームソースをかけることで、贅沢な見た目と味わいが楽しめます。

8. やさしいスープ仕立て。豆腐のヘルシーラビオリ

豆腐や豆乳、お味噌など、大豆のやさしい風味が堪能できる、寒い季節におすすめのスープラビオリです。 餃子の皮の中には、シンプルに豆腐だけを包みます。仕上げに振りかけるパルミジャーノ・レッジャーノが風味のアクセントになりますよ。用意できない場合は、粉チーズで代替してみてください。

9. さっぱりおいしい!トマトソースの冷製ラビオリ

ひんやりおいしい冷製ラビオリ。餃子の皮は薄いので、冷製ラビオリにぴったりのツルツル食感が楽しめます。ラビオリもトマトソースも、しっかりと冷やすのが、この料理をよりおいしくいただくコツ。粉チーズとパセリ、オリーブオイルを回しかけたら完成です。

編集部のおすすめ