5. エスニック風ポケットサンド

画像はイメージです
一般的にはピタパンで作るポケットサンドを、厚切りの食パンでアレンジした「エスニック風ポケットサンド」。ピーナツバターやナマスなど、意外な材料を上手に使うことでマツコさんも驚愕するほどのエスニックな味に仕上がりますよ♩

材料(1人分)

・厚切り食パン(4枚切り)……1枚 ・バター……10g ・からし……小さじ1/2~1 ・茹で鶏(ささみ)……60g  ・ピーナツバター……大さじ1 ・オイスターソース……小さじ1 ・サニーレタス……1/2枚 ・パクチーの葉……2~3枚 ・紅白ナマス……20g

手順

1. 食パンを半分にカットし、真ん中に切り込みを入れてポケット状にしたら、フライパンで片面1分ずつ焼きます。 2. 粗熱が取れたら内側に辛子バターを塗り、ささみ・ピーナツバター・オイスターソースを和えたものと、レタス・パクチー・水気を絞ったナマスをサンドして完成です。
【付け合わせに!厚揚げとパプリカのカレー炒めレシピ】 オリーブオイル(大さじ1)をフライパンで熱し、千切りにした生姜(5g)を炒めます。カットした厚揚げ(1枚)・パプリカ(黄赤 各1/2個)を加え、カレー粉(大さじ2)・酒(大さじ1)・醤油(大さじ1)と一緒に炒め合わせれば完成です。

おすすめの弁当箱「イエベン」

7,020円(税込)
案内人プロデュースの「イエベン(ieben)」は、なんとお弁当箱には珍しい陶器製。美濃焼なので持ち運びには向きませんが、気品漂うビジュアルはおうち用のお弁当箱にぴったりです♩

パン弁当でランチを手軽&おしゃれに!

早いものなら3分で完成するパン弁当の世界。持ち運びづらいためなんとなくご飯派でしたが、最近ではサンドイッチにぴったりなお弁当箱もでているんですね。 案内人である野上優佳子さんは、テクニックの詰まったお弁当の本も出版しているそうですよ。ぜひおしゃれで手軽なパン弁当と一緒に、今後のランチの参考にしてみてはいかがでしょうか?
▼野上優佳子さんのお弁当本はAmazonから購入できます

ITEM

悩まず作れる!おべんとうの手引き―盛り付け、彩り、マンネリ化、みんなの3大お悩みこれ (SAKURA・MOOK 18)

¥529 ※2017年05月25日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

▼マツコさんが絶賛したレシピをもっと知りたい…!

編集部のおすすめ