ローディング中

Loading...

ついにしゅうまいにも、革命のときがやって来ました。しゅうまいの皮を使わずに作るしゅうまい、その名も「キャベツしゅうまい」です。基本的な作り方をご紹介するとともに、キャベツ以外にもしゅうまいの皮の代用となる食材をご紹介。ぜひお試しを。

「キャベツしゅうまい」が話題に

「キャベツしゅうまい」って聞いたことありますか?その名の通り、キャベツで肉だねを包んだしゅうまいのことですが、これがテレビなどでも取り上げられて、ちょっとした話題になっているんです。

しゅうまいの皮を使わずにキャベツで代用してしまおうなんて、おもしろいアイデアですよね。ユニークなのはいいけれど、肝心の味が気になるところ。本当においしいの?なんて疑問を抱いている方もいらっしゃることでしょう。

しかし心配はご無用です。
「キャベツしゅうまい」は、味はもちろん、ヘルシーさと手軽さの面でもとってもおすすめの料理なんです。そもそもキャベツとお肉が合わないわけありませんよね。しかもしゅうまいの皮を使うよりカロリーオフ。そしてわざわざ皮を買いに行かなくても、おうちに余っているキャベツで作れてしまいます。

マツコも絶賛のアイデア!

「キャベツしゅうまい」は、人気テレビ番組『マツコの知らない世界』でも紹介され、またたくまに話題となりました。マツコデラックスさんも認めたともなれば、ぜひとも試してみたいところですよね!

いいことずくめの「キャベツしゅうまい」。
今日はその作り方をご紹介したいと思います。さらにキャベツ以外にも、しゅうまいの皮の代用となるものを探してみましたので、そちらも一緒にご覧になられてみてください。

キャベツしゅうまいの作り方

それではさっそく、キャベツしゅうまいのレシピをご紹介したいと思います。あくまでも基本的な作り方ですので、肉だねの配合や下味などはご自宅のレシピでも構いません。ご参考までにどうぞ。

材料

・キャベツ …… 1/3個(春キャベツなら1/2個)
・ひき肉(鶏でも豚でも)…… 300g
・玉ねぎ(長ネギでも可)…… 1個(長ネギなら1/2本)
・しょうが(チューブ)…… 3cmほど
・ごま油 …… 大さじ1
・酒 …… 大さじ1
・しょうゆ …… 大さじ1/2
・砂糖 …… 大さじ1/2
・オイスターソース …… 大さじ1/2
・鶏がらスープの素 …… 小さじ1
・塩こしょう …… 少々
・片栗粉 …… 大さじ2

作り方

1.キャベツを太めの千切りにする。塩(分量外)を加えて塩もみしておく。
2.キャベツ以外の材料をボールに入れ、よく混ぜて肉だねを作る。
3.肉だねをひと口大に丸める。
4.キャベツの水気を絞って、肉だねを包む。
5.蒸し器(なければフライパンでも可)で約12~13分ほど蒸す。

千切りにしない方法も

キャベツは千切りをせずに、皮のようにして包む方法もあります。こちらだと、キャベツのシャキッとした食感が残りやすく、食べ応え抜群ですよ。ぜひ、お好きな方法で作ってみてくださいね。

キャベツ以外にもこんなしゅうまいが!

しゅうまいの皮の代用となるものは、キャベツ以外にもたくさんあるようです。さまざまな食材を使ったおもしろしゅうまいを、いくつかご紹介させていただきます。

1. 白菜でしゅうまい

キャベツで作れるのなら、白菜でだって作れます。キャベツのように千切りにする必要もないので、こちらの方がむしろ簡単かもしれません。

白菜は電子レンジで加熱するか、さっと茹でて柔らかくしておきましょう。作り方のポイントは、白菜の葉先のほうから肉だねを包むこと。葉の部分の水分が肉だねをしっとりとさせてくれるので、パサつかずジューシーに仕上がるそうです。

2. もち米でしゅうまい

もち米を使えば、ボリューミーで食べ応えのあるしゅうまいが作れます。作り方も意外と簡単。事前にもち米を炊く必要もなく、生米のまま作れるので楽チンです。

まずは肉だねを用意。ひき肉にお豆腐をちょっと混ぜ込むと、かさ増しできるので節約になりますよ。しかもヘルシーなのでダイエット中の方にもおすすめです。肉だねができたら、あとはもち米をまぶして蒸し上げるだけ。辛子醤油で頂きましょう。

3. コーンでしゅうまい

とうもろこしをたっぷりまとった、かわいいしゅうまいをご紹介。甘くてプチプチの食感が楽しいコーンしゅうまいです。

肉だねにコーンをつけたら、あとはオーブンのスチーム機能におまかせするだけ。スチーム機能がなければ、蒸し器や電子レンジでもいいそうです。お子様も喜ぶしゅうまいが簡単に作れますよ。お弁当にいれてもいいですね。

4. レタスでしゅうまい

キャベツ、白菜ときたら、お次はレタスで試してみましょう。丸ごと1個のレタスもペロリと消費できちゃうレシピです。

作り方は、キャベツしゅうまいとほぼ同じ。キャベツのように塩もみする必要はありません。準備ができたら電子レンジへ。あっという間に完成です。レタスは水分がたっぷりなので、レンチンしても肉だねがパサパサしませんよ。

5. 椎茸でしゅうまい

椎茸を使ってしゅうまい?それって椎茸の肉詰めじゃないの?なんてお思いの方。作っていただければわかると思いますが、これは立派なしゅうまいです。

ポイントは肉だねに水溶き片栗粉をくぐらせて、さらに片栗粉をまぶすこと。こうすることで、蒸したときにまるでしゅうまいの皮のような膜が張り、しゅうまい感が出るそうです。トゥルントゥルンな食感も楽しめちゃいますよ。

6. 大葉でしゅうまい

肉だねを大葉で包んで蒸すだけの、とっても簡単なしゅうまいです。大葉の風味抜群なので、大葉好きな方にぜひ試していただきたいレシピ。

調理にはレンジを使います。肉だねに豆腐を混ぜるので、レンジで加熱しても固くならずにふわふわです。加熱しすぎず、余熱で中まで火を通しましょう。色取りに枝豆をのせてあげると見栄えもアップ!

7. チンゲン菜でしゅうまい

市販のしゅうまいをおしゃれにドレスアップさせたのが、こちらのレシピ。チンゲン菜をまとわせて糸唐辛子を飾るだけで、まるでお店で出てくるような豪華な一品に早変わりです。

もちろん、手作りしゅうまいを使ってもOKです。その場合は、肉だねに直接チンゲン菜を巻き付けましょう。あとはレンジでチンするだけ。ちょっとした工夫で、いつものおかずも凝ったお料理に見えますよ。

オリジナルのしゅうまいを作ってみよう

今回ご紹介した以外にも、しゅうまいの皮の代用となるものはたくさんあると思います。いろいろな食材を使って、オリジナルのしゅうまいを作ってみてはいかがでしょう。意外な組み合わせから、驚きのレシピが発見できるかもしれませんよ。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ まとめ

非常にスリムで美しい外見のサヨリ。新鮮なものだと「刺身」や「塩焼き」にするとおいしく、とても上品で淡泊な味わいのお魚です。今回は冬から春にかけておいしくなるサヨリの栄養価やさばき方、またさよりを使った人気のレ…

おでん レシピ カレー まとめ

おでんは大鍋でたっぷり作るとおいしくできますね。でも余ったらどうしよう…という心配も。そんな時はリメイクがおすすめ!最後までおいしく食べきれます。今回はカレーやお好み焼きなど、簡単にできておいし…

まとめ

子どものころに小銭を握りしめて行った駄菓子屋さん。大人になった今、あの頃の思い出とともにまた味わってみたいと思いませんか?安価でバラエティーに富んだ駄菓子は、大人でも楽しめますよ!今回は、そんな懐かしい駄菓子…

餃子 まとめ

今や博多名物として欠かせない餃子!博多駅周辺には、多くの餃子店が集まっています。博多の餃子は、小ぶりのひとくち餃子であることが特徴。パクパク食べられる気軽さも、人気の理由なのでしょう。そんな博多で、餃子をいた…

大根 レシピ まとめ

大根おろしは、大根そのままで食べるときよりもプラスなことが増えることをご存じでしたか。そんな大根おろし、ただ食材につけて食べるだけではなく、いろいろな料理に使える万能の食材だったのです。今回は、人気のアイデア…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

たこ焼き レシピ スイーツ まとめ アレンジレシピ

たこ焼き器って、実はいろんな料理に使えます。ひとくちサイズの丸いくぼみがいろんなものを包み込んで、おいしく食べやすく仕上げてくれるんです。あの料理、この料理…人気のアレンジレシピをまとめました。…

レシピ お菓子 アレンジレシピ まとめ

お菓子などによく使われるナッツ類の代表的存在とも言えるアーモンド。ついカロリーを気にしがちですが、栄養豊富でダイエットやアンチエイジング効果もあるんですよ!そんなアーモンドを使って、朝食やおやつ、おかずを作っ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

ヌテラ おやつ

今や200カ国で愛されている「ヌテラ」。日本でも密かなブームとなっていましたが、ここへ来て急速に人気が高まっています。「あの味がたまらない」「クセになる!」と評判の「ヌテラ」とは一体どういうものか、乗り遅れる…

肌の乾燥や冬太りが気になる季節。『ナチュラルヘルシースタンダード』のスムージーやクレンズスープで、おいしくオシャレに体の内側から美しくなりませんか?MAX50%OFFになる史上最大規模のセールや、プレゼントキ…

カフェ スイーツ コーヒー

パリを代表するカフェ「COUTUME(クチューム)」の青山店が、リニューアルオープンします。本国パリのコーヒースタイルを受け継いだ、名品「エクレア」の復刻版5種などのスイーツ&ミールが新登場。 コーヒ…

横浜 パン屋

山手駅から徒歩7分、坂をのぼり入口からの階段をのぼるとそこには想像もしていなかった素敵なお店があります。そこが「オンザデニッシュ」です。ほとんどの方がイートインを利用する程大人気の居心地の良いパン屋さんです。

pomipomi

食べるのも作るのも大好き!ついでに美味しい食べ物に関する情報集めも...