ローディング中

Loading...

居酒屋の定番おつまみ「塩キャベツ」のおいしい作り方と人気の市販たれをご紹介します。絶妙な塩加減と歯ごたえも魅力ですが、なんといってもそのお手軽さが嬉しい一品。3つのポイントをおさえれば簡単に作れるので、ぜひ参考にしてくださいね。

居酒屋の定番!塩キャベツ

居酒屋に入ると、飲み物と一緒にとりあえずつまめるものを注文しますよね。サッと出てきて適度な塩加減と歯ごたえがおいしい塩キャベツは、居酒屋の定番おつまみメニューです。塩キャベツがあると、お酒がぐいぐい進んじゃうという方も多いのではないでしょうか。

実は、キャベツには胃酸の過剰な分泌をおさえる作用や粘膜の修復作用があり、胃腸を健康に保つ助けとなってくれるので、お酒を飲む時にピッタリなおつまみなんです。また、ビタミンCや食物繊維もたっぷり含まれていて、疲労回復効果や、美肌効果も期待できるんですよ。ご存じでしたか?

そんな健康にも美容にもよい塩キャベツを、自宅で簡単に作れたらうれしいですよね。そこで今回は家呑みをもっと楽しくしたいと考えている方、家にあるものを使って夕飯にあとひと品追加したいという方にピッタリな、おいしい塩キャベツの作り方をご紹介します。

塩キャベツの基本的な作り方

おいしくてつい手が止まらなくなる塩キャベツは、たくさん作っておいて損はありません。用意する材料の種類が少ないので、キャベツさえあれば家にあるものだけで十分作れそうでしょう?

材料

・キャベツ
・ごま脂
・塩
・おろしにんにく
・ほんだし
・白ごま
・お湯

たったこれだけでおいしい塩キャベツができちゃうんです。おうちにある材料なので、わざわざスーパーへ行って買い足す必要もありません。やみつきになるおいしさなのに、コスパがよいところもうれしいですよね。

手順

まずはキャベツをひと口サイズに切ります。次に調味料を全てボウルに入れて混ぜ合わせ、タレを作りましょう。このとき、ほんだしがすぐに溶けるよう水ではなくお湯を使うのがポイントです!最後に、タレをキャベツにかけて味がなじんだら完成です。

切って混ぜてかけるだけ。たった3つのステップで作れる塩キャベツは、忙しい主婦の味方です。おかずとしてもおつまみとしても機能する塩キャベツを、ぜひ作ってみてください。

美味しくするコツ

とっても簡単に作れる塩キャベツですが、一歩間違えるとしょっぱくなったり、水っぽくなったり、漬物のようになったりすることも……。そんな失敗をしないためにも、しっかりとおいしく塩キャベツを作るコツをおさえておきましょう。

タレを先に作っておく

レシピサイトを見ると、キャベツと調味料を同時に入れて作る方法が多く載っていますが、その方法だとタレの味見がしっかりできません。なので、お好みで調味料を加減するために調味料だけをボウルに入れて、先にタレを作っておくのがポイントです!完成したタレの中にキャベツを漬け込んで揉みこめば、味がよく染み込みそうですよね。

また、キャベツの水切りはしっかりとしておきましょう。水切りが甘いとタレ全体が薄くなり、なんだか水っぽい塩キャベツになってしまうので注意してください。

塩昆布は入れすぎない

塩やほんだしを使わずにキャベツ、塩昆布、ごま油だけを使った塩キャベツもとってもおいしくて人気です。しかしこの場合、塩昆布を入れすぎてしまうと塩味がきつくなるので気をつけましょう。先にごま油と塩昆布でタレを作り、少しずつ塩加減をみていくと失敗しないのでおすすめですよ。

また、基本の作り方に塩昆布を足してアクセントとするアレンジレシピも人気です。基本の塩キャベツを多めに作り、味に飽きてきたら塩昆布を足して変化をつければ、毎日の食卓に並んでも最後まで飽きずに食べられそうですよね。

強く揉みすぎない

タレと一緒にキャベツを揉み込んで作っていく塩キャベツ。早く味を染みこませたいからといって、強く揉みすぎるのは禁物です。あまり強く揉みすぎてしまうと、キャベツがしんなりとしてしまい漬物のようになってしまうので、適度な力加減で揉むよう心がけましょう。

また、ボウルで漬ける以外にも、ビニール袋にキャベツとタレを入れて混ぜ合わせる作り方も簡単で人気があります。その場合もビニール袋を強く揉みこまずに、袋を振ってガシャガシャと混ぜるようにしてください。

人気の塩キャベツたれ

牛角 やみつき塩キャベツのたれ

牛角 やみつき塩キャベツのたれ

出典:楽天市場

牛角 焼肉のたれ 旨塩だれ 210g【楽天24】[牛角 焼肉のたれ]

¥221

楽天市場で購入
価格:221円(税込)
内容量:210g

大人気焼肉チェーン店「牛角」の人気メニューでもある『やみつき塩キャベツ』の味がご家庭でも楽しめると話題になっているのが、この「牛角 やみつき塩キャベツのたれ」です。にんにくをきかせた本格的な味で、お酒のおつまみにはもちろん、唐揚げや肉炒めなどの肉料理に下味をつけるときにもおすすめです。

いろいろな料理がおいしくなる魔法のタレが200円ちょっとで買えるなんて、試す価値は大いにありそうですね。ぜひ試してみてください。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

もっちり「トッポギ」の人気レシピ13選!本格韓国料理をお手軽に◎

アレンジレシピ 韓国料理 レシピ まとめ

定番かつ人気の韓国料理「トッポギ」。実は、自宅で簡単に作ることができるんです!甘辛いタレでいただくイメージが強いですが、どんな味付けにも合う優れもの◎ スイーツにも変身するんですよ。今回は、そんなトッポギの基…

どの味がお好き?「ごまドレッシング」のレシピ、基本からアレンジまで!

レシピ まとめ

まろやかで豊かな香りが人気の「ごまドレッシング」。今回は、基本のごまドレッシングの作り方とアレンジレシピ6選、活用レシピ3選をご紹介します!手作りのごまドレッシングで、野菜をもっとおいしく食べてみましょう!

材料3つ!キャラメルポップコーンの簡単な作り方&スイーツアレンジ

レシピ

映画館やディズニーランドなどで人気の「キャラメルポップコーン」を自宅で作ってみませんか?市販のポップコーンに混ぜるだけのものや豆から作るもの、ちょい足しするとおいしいレシピをご紹介。レンジで簡単にできるものも…

おうちで手作り◎ 自然派おやつ「干し芋」の作り方

おやつ レシピ さつまいも アレンジレシピ

炊飯器を活用した干し芋の作り方やおいしい食べ方、アレンジレシピなどご紹介。蒸して天日干しにするだけで簡単に作れます。そのまま食べるもよし、炙ったりバターで焼いたりしてもよし、おかずやスイーツにアレンジしてもよ…

ほの甘くて香ばしい◎「きな粉パン」のレシピ15選

レシピ パン まとめ

きな粉を使ったパンはほのかな甘さと香ばしさで、年齢を問わず人気がありますね。今回は、きな粉を使ったパンの人気レシピをご紹介。手軽にできるトーストから、手ごねで作る本格パンまでバリエーション豊かなレシピを揃えま…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

とってもヘルシー♪「マヨなしポテトサラダ」のレシピまとめ

ポテトサラダ レシピ サラダ まとめ

ポテトサラダといえばマヨネーズが必須かと思いきや、そうでもないようです♪マヨネーズなしのヘルシーポテトサラダ紹介します。意外とバラエティ豊富なので好きな方法で作ってみてください。

知っておくと便利!お弁当の「すきまおかず」レシピ8選☆

お弁当 レシピ まとめ

お弁当ってメインのおかずを詰めていっても結構すきまがあいちゃうことないですか?ぎっしり詰めないとお弁当が寄ってしまってちょっと残念なことになっちゃいますね^^;そんなときにうまくすきまを埋められるおかずのレシ…

サンドイッチの新定番!オムレツサンドのアレンジレシピ「4」選

オムレツ サンドイッチ レシピ まとめ

オムレツを挟んだサンドイッチ、オムレツサンドを知っていますか?たまごサンドとは違う、ふわトロ感が嬉しいオムレツサンド。ここでは、そんなオムレツサンドの基本の作り方と、美味しいアレンジレシピをまとめてみました!

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

ソムリエと匠の究極コラボ!銀座焼き芋専門店「カドードゥチャイモン」に注目

スイーツ

秋といえばさつまいもの美味しい季節ですよね。今回ご紹介するのは、銀座にある珍しいさつま芋専門店「カドー ドゥ チャイモン」。このお店のさつま芋を食べると、焼き芋の概念が変わること間違い無し!究極のさつま芋、是…

銀杏を使ったレシピまとめ。旬の野菜をおいしく食べよう!

レシピ まとめ

秋本番。公園や神社にある大イチョウの木の下に実が落ちているのを見たことはありませんか?「銀杏」はイチョウのタネ。硬い殻の中には美しい翡翠色の実が詰まっています。今回は、ほろ甘くほろ苦い大人の楽しみレシピをご紹…

アンジャッシュ渡部さんも最強と唸る日本初の「きのこしゃぶしゃぶ」がすごい!

東京 六本木

食通でお馴染みアンジャッシュの渡部さんも自身の本「最強の100皿」で紹介している六本木の「シャングリラズシークレット」。まさに満足感あり、罪悪感無しのお食事を楽しむことができます。日本初上陸のフードメニューは…

ニコライ

グルメライター。スイーツやお店の紹介、コラムまで食に関することは幅...

ページTOPに戻る