失敗しない3つのコツ!塩キャベツの作り方とおすすめたれ

居酒屋の定番おつまみ「塩キャベツ」のおいしい作り方と人気の市販たれをご紹介します。絶妙な塩加減と歯ごたえも魅力ですが、なんといってもそのお手軽さが嬉しい一品。3つのポイントをおさえれば簡単に作れるので、ぜひ参考にしてくださいね。

2019年10月14日 更新

塩昆布は入れすぎない

塩やほんだしを使わずにキャベツ、塩昆布、ごま油だけを使った塩キャベツもとってもおいしくて人気です。しかしこの場合、塩昆布を入れすぎてしまうと塩味がきつくなるので気をつけましょう。先にごま油と塩昆布でタレを作り、少しずつ塩加減をみていくと失敗しないのでおすすめですよ。 また、基本の作り方に塩昆布を足してアクセントとするアレンジレシピも人気です。基本の塩キャベツを多めに作り、味に飽きてきたら塩昆布を足して変化をつければ、毎日の食卓に並んでも最後まで飽きずに食べられそうですよね。

強く揉みすぎない

タレと一緒にキャベツを揉み込んで作っていく塩キャベツ。早く味を染みこませたいからといって、強く揉みすぎるのは禁物です。あまり強く揉みすぎてしまうと、キャベツがしんなりとしてしまい漬物のようになってしまうので、適度な力加減で揉むよう心がけましょう。 また、ボウルで漬ける以外にも、ビニール袋にキャベツとタレを入れて混ぜ合わせる作り方も簡単で人気があります。その場合もビニール袋を強く揉みこまずに、袋を振ってガシャガシャと混ぜるようにしてください。

人気の塩キャベツたれ

牛角 やみつき塩キャベツのたれ

ITEM

フードレーベル やみつきになる! 塩キャベツのたれ

内容量:210g

¥203〜 ※2018年7月13日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
価格:221円(税込) 内容量:210g 大人気焼肉チェーン店「牛角」の人気メニューでもある『やみつき塩キャベツ』の味がご家庭でも楽しめると話題になっているのが、この「牛角 やみつき塩キャベツのたれ」です。にんにくをきかせた本格的な味で、お酒のおつまみにはもちろん、唐揚げや肉炒めなどの肉料理に下味をつけるときにもおすすめです。 いろいろな料理がおいしくなる魔法のタレが200円ちょっとで買えるなんて、試す価値は大いにありそうですね。ぜひ試してみてください。

S&B菜館 塩だれちぎりキャベツ

ITEM

S&B 菜館シーズニング 塩だれちぎりキャベツ

内容量:8g

¥108〜 ※2018年7月13日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
価格:1,130円(税込) 内容量:8g×10個 キャベツとごま油に混ぜ合わせるだけで簡単にできる塩キャベツのたれ。にんにくと白ゴマの香ばしさと、山椒よりも香り高くピリっと辛い花椒の香りが特徴的なひと品です。塩キャベツだけでなく、レタスとあえて塩だれレタスにするのもいいし、焼きそばのソースとして使えば簡単おいしい塩焼きそばの完成です。

ダイショー 塩キャベツのたれ

ITEM

ダイショー 塩キャベツのたれ

内容量:1.15kg

¥624〜 ※2018年7月13日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
価格:604円(税込) 内容量:1.15kg ビッグサイズでたっぷり使えるのがうれしい塩キャベツのたれが、こちらの『ダイショー 塩キャベツのたれ』です。にんにくとごま油で風味たっぷりの塩だれはキャベツだけでなく、冷奴にかけた『塩だれ冷奴』や、春雨と生野菜のヘルシーサラダにたっぷりかけた『塩だれ春雨サラダ』など、さまざまなアレンジレシピにも使えるので便利ですよ。

創味 塩たれ

ITEM

創味 塩たれ

内容量:550ml

¥370〜 ※2018年7月13日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
価格:1,220円(税込) 内容量:2kg キャベツはもちろん、お肉やえび・いかなどの魚介類に絡めて焼くだけで、スパイスのきいた塩味になります。あらびきブラックペッパーとまろやかな塩味の絶妙なバランスで、料理をさっぱりとした味に仕上げることができる万能だれです。

特集

FEATURE CONTENTS