ライター : sakuha

WEBライター

ミーハーが故に、話題のショップやグルメ情報をチェックすることが好き。あまり得意でない料理は「簡単・おしゃれ」なレシピを見てやる気をアップさせています。ライティングを通じて、…もっとみる

ハヤシライスとの違いは?

ハヤシライスとハッシュドビーフは、どちらも薄切り牛肉と玉ねぎで作られる料理を指します。一般的に、ハッシュドビーフは牛肉と玉ねぎを炒めてデミグラスソースで味付けし、ハヤシライスには牛肉と野菜を使うことが多いものの、明確な定義はありません。

ハッシュドビーフの厳選レシピ13選

1. 簡単で濃厚。10分で完成ハッシュドビーフ

デミグラスソース缶を使うことで、たった10分でできるお手軽メニューです。肉と野菜をお好みの大きさにカットし、あとはデミグラス缶と酒を少し加えて煮込むだけ!仕上げにマーガリンやバターを加えれば、より濃厚でリッチな味わいが楽しめます。

2. 大満足。具沢山のハッシュドビーフ

玉ねぎ、にんじん、じゃがいも、きのこで作る、具沢山のハッシュドビーフです。ひと口食べるごとに、いろいろな食感を楽しめるのが魅力。デミグラスソース缶で手軽に作れるのに、本格的なひと品です。ご飯はお椀に入れてひっくり返し、こんもり盛ると豪華な見栄えに。

3. 歯ざわりが楽しい。きのこたっぷりハッシュドビーフ

たっぷりのきのこを使う、きのこ好きにたまらないハッシュドビーフです。エリンギ、まいたけ、ぶなしめじ、マッシュルームのほかにも、季節やお好みに合わせて追加するのもおすすめ。豊かな風味ときのこそれぞれの歯ざわりが楽しい、満足度の高いひと品です。

4. 意外な組み合わせ!? 味噌入りハッシュドビーフ

こちらは一風変わった、ハッシュドビーフに味噌を加えるコク深いレシピです。このレシピでは赤味噌を使っていますが、ご家庭にある味噌でOK。トマト缶や中濃ソースが味の決め手ですよ!

5. 彩り豊かな野菜と。牛すじのハッシュドビーフ

大きめにカットしたにんじんとじゃがいもが目を惹く、野菜たっぷりのハッシュドビーフです。牛すじ肉のぷるんとした食感がたまりません。オイスターソースを少し入れて、奥行きのある深い味わいに仕上げます。ぜひ試してみてくださいね。

編集部のおすすめ