酸味がおいしい♩梅パスタのレシピ【和風/洋風】20選

パスタはいろんなアレンジが可能ですが、ほのかな酸味がアクセントの梅パスタはいかがでしょうか。これから暑くなる季節、食欲の落ちたときにおすすめですよ。今回は、梅干し+納豆、しらすやツナなど、おいしい組み合わせのレシピを紹介していきます。

2018年11月8日 更新

5.梅マヨと納豆の冷製パスタ

梅×納豆のパスタは冷製にしてもおいしくいただけます。醤油とマヨネーズで味付けすることで、さらにコクが増しますよ。暑い日のランチにぴったりなレシピです。

梅+しらすパスタレシピ6選

しらすはうまみと塩気が楽しめる食材です。梅干しの塩気もありますので、パスタの味付けは少し薄めにするか、しらすを一度湯通しして通常の味付けにするといいですよ。シラスでカルシウム補給も期待できるので、育ち盛りのお子様にもおすすめできる梅&しらすパスタです。

1.しらすと梅の紅白パスタ

梅干し、しらすとプチトマトやマッシュルームを具材に使ったオイルパスタです。きのことしらすからうまみが出るので塩コショウと梅の酸味だけで十分においしくできます。 簡単でヘルシーなパスタですが、食材の白と赤、トッピングの大葉の緑とコントラストが美しいひと品ですね。

2.梅しらすペペロン

シラスと梅干をメインの具材にして、ペペロンチーノ風に味付けをしたパスタです。オリーブオイルを使い、ニンニクで香り付けをしているので仕上がりはイタリアンな感じになりますよ! 和のヘルシーさと本場イタリアのオイルパスタのおいしさがリンクした、ハイブリットパスタです。

3.カリカリ梅とおじゃこのパスタ

カリカリ梅の種を取り除きみじん切りにしたものを使います。じゃこのうまみやカリカリ梅の独特の歯ざわりがポイント。生醤油や昆布のだしでしっかりと味が付いたホウレンソウがパスタに絡みます。すっきりとした味の中に、昆布とじゃこのうまみがたまりません。 ぜひともおいしい醤油で作っていただきたい和風パスタです。

4.納豆うめじゃこの冷製パスタ

練り梅とおじゃこを冷製パスタにあえただけで極上のパスタになります。練り梅を作るときは、リンゴ酢やはちみつを使うと甘みや柔らかい酸味が加わります。これだけでご飯にも合う、ひと品になるんですよ! 納豆も一緒に混ぜ込むと、納豆の粘りで、均一にパスタに絡みおいしく出来上がります。仕上げにポン酢をかけて、暑い日や食欲のない日も食べやすいひと品です。また、カッペリーニがない時にはそうめんでもおいしくできます!
2 / 4

特集

FEATURE CONTENTS