ぷるつる「水餃子」の基本レシピ&アレンジ20選!スープにも鍋にも◎

つるっと口に入って、「ハフハフ」とおいしい水餃子。今回は、水餃子の基本の作り方や、水餃子を使った人気のレシピをご紹介します。スープやお鍋などで温まったり、具材をアレンジして簡単に普段と違う味を楽しんだり……もっと水餃子を好きになれるはず!

2018年10月24日 更新

水餃子鍋のレシピ4選

8.水餃子鍋

こちらは、あっさりとした味付けで楽しむ水餃子鍋のレシピです。もやし、ニラ、にんじん、エノキダケなどの野菜と水餃子を、鶏ガラスープの素で作った鍋スープで楽しみます。スープは水の代わりに昆布出汁などで作ると、より美味な仕上がりに。

水餃子はポン酢とラー油、酢醤油などお好みのタレでいただきましょう。

9.ニラ、白菜、にんじんギの水餃子鍋

こちらはニラ、白菜、にんじんを使ったシンプルな水餃子鍋のレシピ。鍋のスープは簡単に作ることができ、にんじんは薄切りにしているためすぐに煮えるので、短時間で鍋を作って楽しみたいときにおすすめです。

お気に入りのラー油を入れれば、ぴりっとした辛味がプラスされて食欲増進の効果あり!とくに香味ラー油を使うとおいしいですよ。

10.鶏ササミとトマトの薬膳水餃子鍋

ヘルシーな鍋が食べたい!という方は、こちらのレシピを参考にしてみてください。鍋のお出汁は白だしを使った和風テイストで仕上げます。玉ねぎ氷がつけだれのポイント

煮るだけでちゃちゃっと一食分まかなえるこちらのお鍋レシピで、身も心も温めましょう。セロリや大葉など香りの良いものは、心を落ち着かせてくれるのでぜひ加えてみて下さい。

11.餃子坦々鍋

ごまの風味とコクを楽しむことができる、餃子担々鍋のレシピがこちら。お鍋のスープは、カップラーメンの担々麺のものに味噌と豆乳を加えて作ります。練りごまを用意しなくていいので、簡単に坦々味を楽しむことができてうれしいですね!
ピリ辛好きの方は、ぜひこちらのレシピを参考にしてみてくださいね。
4 / 7

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

tumu

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう