5.キャベツのスープ煮

キャベツやもやし、にんじんなど、たくさんのお野菜を使った体に優しいスープです。彩りも良く、目でも楽しめますね。野菜本来の甘味を生かすため、味付けは控えめに。優しい味わいの具だくさんスープは、あまり食欲の出ない朝でも食べやすいですよね。 冷蔵庫の余ったお野菜の整理にも。お肉を使うのではなく、小魚のすり身の練り物であるジャコ天を使うことで、カルシウムを同時に摂取できて効率的です。

6.野菜のヘルシー甘酢和え

もやしとキャベツのヘルシーコンビに、色鮮やかなにんじんを仲間入りさせて甘酢で仕上げた和え物です。キャベツ、もやし、玉ねぎ、にんじんを千切りにし、甘酢で和えるだけで完成!甘酢を使うことで酸味が弱まり、味全体がまろやかになるので、酸っぱい味付けが苦手な方にもおすすめです。玉ねぎは新玉ねぎを使えば、辛みも気になりませんよ。

もやし×キャベツのサラダ&ナムル4選

次に、サイドメニューや常備菜としてストックしておきたいサラダ・ナムルレシピをご紹介します。

1.キャベツとツナのポン酢サラダ

こちらもキャベツともやしを茹で、ポン酢で和えるだけの簡単レシピです。ダイエット中や夜遅めのお食事にもよさそうですね。あらかじめもやしとキャベツをカットしておけば、包丁を使わずしてできてしまう、料理初心者にも優しいひと品です。

2.キャベツともやしのホットサラダ

キャベツともやしを茹で、しょうが醤油で和えた温かいサラダです。キャベツは大胆に手でちぎってから茹でてしまえば、包丁も使わずできてしまいます。他のメニューに合わせて、ゆずこしょうやもみじおろしを添えてみたり、風味付けにゴマ油を垂らしてみたり……と、味付けを変えてバリエーションを楽しんでもよいですね。

3.豆もやしとキャベツのナムル

豆もやしの食感が楽しい、味噌の旨味がきいたひと品です。豆もやしとキャベツを茹で、みそ、ごま油、塩をまんべんなく絡めて味を整えれば完成!コクのあるしっかりした味付けなので、常備菜としても、お弁当のおかずにも使えますね。 豆もやしは女性ホルモンに似た働きをもつ大豆イソフラボンも含まれるので、もやしの中でも特に女性におすすめ!積極的に選びたい食材です。

編集部のおすすめ