ローディング中

Loading...

人気番組『ソレダメ』で紹介された「牛肉料理の新常識」は、もうご覧になりましたか?どうやら家庭で簡単にできる、プロのマル秘テクニックがたくさん紹介されたようですよ。今回は番組で紹介された内容から、意外と知らない牛肉マメ知識までご紹介します。

自宅でプロの牛肉料理を再現♩

普段の食事からパーティー料理まで、大活躍の牛肉料理。年代性別問わず、お好きな方も多いですよね。しかし、いざ作るとお店のようなできにならず、がっかりしてしまうことも珍しくありません。

テレビ東京の人気番組『ソレダメ』では、いきなりステーキ・山本のハンバーグ・牛カツあおな・ゴウスタンドのプロ直伝テクニックが特集されたようですよ。今回は、家庭料理でもプロの味を再現できる「牛肉料理の新常識」を4選ご紹介します。

1. いきなりステーキ直伝!ステーキの焼き方

まずは牛肉料理の大御所「ステーキ」の新常識からご紹介しましょう!教えてくださったのは、今大人気の立ち食いステーキ店「いきなりステーキ」。外はカリッなかはジューシーな分厚いステーキが、リーズナブルな価格で食べられるところが魅力ですよね。

お店では炭火で一気に焼き上げてレアに仕上げているそうですが、家庭では少々敷居が高いのが難点。今回は社長である一瀬(いちのせ)さん自ら、簡単にできる極意を伝授してくれたようですよ。

肉はこまめに移動して焼く

気になるその方法とは、肉はこまめに移動して焼くということ。ステーキといえば「動かさずに焼く」というイメージが強いですが、実はこれは大きな間違い!お肉によりフライパンの温度が下がってしまうため、常に温度の高い場所に移動させた方がカリッと均一に火が通るのです。

片面にしっかりと色がついたら、ひっくり返して30秒ほど焼くのがベストなのだそう。これだけでおうちのステーキが専門店のような仕上がりになるなんて、ちょっと衝撃ですよね。

余った油でステーキソース

よりおいしく食べるなら、ステーキソースも欠かせません。今回はフライパンに余った油で作る、簡単なステーキソースのレシピも紹介してくださいました。

作り方は、余分な油を切ってから白ワイン・醤油・レモン汁を火にかけ、最後にたっぷりのバターを加えるだけ。さっぱりとしていながらコクのある特製ソースのできあがりです。お肉を焼く際には、スライスしたにんにくを入れるとより香り豊かに仕上がりますよ。

2. 山本のハンバーグ直伝!ふっくらハンバーグ

子どもが大好きなお肉料理といえば「ハンバーグ」も定番ですよね。そんなハンバーグをふっくらジューシーに仕上げる新常識を教えてくれたのは、都内8店舗展開するハンバーグ専門店「山本のハンバーグ」の社長、山本さん。

4つのポイントを守れば、家族があっと驚くような仕上がりも夢ではありません。「今まで食べた中で一番おいしい」と絶賛する人もいるほどの名店の技、ぜひともマスターしておきたいですよね。

ハンバーグのつなぎは食パン

まず最初のポイントは「つなぎに食パンを使う」というところ。一般的には乾燥パン粉を使うことが多いですが、食パンを使うことでよりふっくらボリューミーに仕上がります。使い方は食パンをちぎり、卵・牛乳と混ぜるだけ。これだけで食感もよくなるなんて、目から鱗ですよね。

タネに牛脂を入れる

食パンに玉ねぎ・にんにく・長ネギ・塩こしょうを加えたら、ここでもう一手間!スーパーにもよく置いてある牛脂を刻んで加えることで、肉汁が増して旨味がアップします。

よく混ざったら合いびき肉を入れ、素早くこねてタネはできあがりです。牛脂はあらかじめ常温に戻しておくと混ざりやすいですよ。

焼く前には必ず冷蔵庫で冷やす

関連タグ

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

映画の世界を食卓に!飯島奈美さんの「かもめ食堂」レシピ

人気日本映画「かもめ食堂」に登場する、飯島奈美さんのレシピをご紹介します。数々の映画のフードスタイリストを手がけ、レシピ本も出版した飯島奈美さんの料理は、どれも真心こもった温かいものばかり。「かもめ食堂」ファ…

イタリアのおつまみパン「グリッシーニ」のレシピ

ワインのお供にも欠かせない、イタリア生まれのおつまいパン「グリッシーニ」についてまとめてみました。実は簡単に作れるので是非お試しください♡

主婦のお悩み解消!鶏肉をおいしく焼く方法

私も経験ありなんですが鶏肉、特に鶏むね肉をフライパンで焼くとパサついてしまいます。どうにか美味しくジューシーに焼けないものかといつも悩んでました。今回その悩みを解消してくれる素敵な調理法があったのでご紹介しま…

綺麗な人は知っている!?「キウイ」の栄養と簡単レシピ5選

比較的通年にスーパーなどで手に入る「キウイ」。今回はそんなキウイの期待できる効果や栄養などをご紹介します。美容健康効果を求める方は、積極的に摂取したいフルーツですよ。毎朝食べたい簡単レシピもまとめたので、ぜひ…

たまごソムリエ直伝!「温玉ソフトクリーム」のレシピ - 密かなブームの兆し

まさかソフトクリームとあの食べ物が組合わさるなんて…。新作スイーツをソムリエさんからのアドバイスのもと、今回は漫画喫茶(笑)で作ってみました。これはパンケーキなんてものじゃない!次の流行になるのでは?!∩(´…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

簡単☆パン食を豊かにする手作り「パテ」のレシピまとめ

朝食がパン派の人にとっては、マンネリ脱却のチャンスです♪いつもお店に売っているジャムや甘いクリームで飽きていませんか?手作りパテなら、簡単だし甘い物は少ないので、いつもと違ったパンの味がたのしめますよ!

有名ブロガー「JUNA」さんの作る幸せご飯が素敵♡和食レシピまとめ

有名なブロガーで、レシピ本も多く出版している「JUNA」さん。彼女の作る家庭料理が素敵すぎると大人気なんです♡家族の幸せを考えているのがとってもよくわかるお料理はどれも美味しそう!今回は和食料理のレシピをご紹…

ごちそう♡あれこれ巻いて♪「キンパ」アレンジレシピ☆8選☆

キンパとは韓国風海苔巻きのこと。ごま油を薄く塗った海苔と様々な具材を巻いた韓国の家庭料理が、日本のご家庭でも簡単に作れるということで人気がじわじわ上がっています♪ 今回はそんなキンパのアレンジレシピをご紹介☆

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

かわいくデコレーションしよう!「ブラウンとコニーのパンケーキ」レシピ

『LINE』で人気のキャラクター、くまのブラウンとウサギのコニーががキュートなスイーツに大変身。キャラクターをモチーフにした料理レシピで有名なブロガー『Little Miss Bento』さんの記事からご紹介…

『けろけろけろっぴ』でフードアート!ジャーマンクッキーのレシピ

サンリオの人気キャラクター『けろけろけろっぴ』。今回はBento Monstersさんのレシピから、けろっぴのクッキーとけろっぴの顔を簡単に作れる麺料理のフードアートをご紹介します。つぶらな瞳が魅力的なけろっ…

簡単につくれる「そら豆」を使った春のパスタレシピ7選

ころころっとした形と、新緑を思わせる色鮮やかな「そら豆」を使ったメニューは、1品でも華やかさとかわいらしさを演出できそうです。おもてなしとしても、ご家族とのお食事にもおすすめの「そら豆」を使ったパスタレシピ7…

ページTOPに戻る