本格「杏仁豆腐」の基本レシピ!マシュマロを使った簡単な作り方も♪

つるんとした食感とさわやかな味わいが魅力の「杏仁豆腐」。この記事では杏仁豆腐の基本レシピをmacaroni動画でご紹介します。杏仁霜を使った本格レシピだけでなく、寒天やマシュマロを使った簡単レシピもまとめているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

2019年6月25日 更新

ライター : Raico

製菓衛生師 / スイーツ&フードアナリスト / フードライター

情報誌の編集・ライターとして出版社に勤務後、パティシエとしてホテル・洋菓子店・カフェレストランにて修業を重ね、デザート商品開発に携わる。一方でフードコーディネーター、ラッピ…もっとみる

杏仁霜で本格派!とろける杏仁豆腐の基本レシピ

まずは、杏仁霜(きょうにんそう)を使った本格派の杏仁豆腐の作り方をご紹介します。今回のレシピではゼラチンを5g使用していますが、よりやわらかい杏仁豆腐にしたい場合はゼラチンを4gに減らしてして作ってみてくださいね。
調理時間:30分 ※冷蔵庫で冷やし固める時間は含みません。

材料(ゼリーカップ4個分)

・杏仁霜……30g ・グラニュー糖……40g ・粉ゼラチン……5g ・水……大さじ2杯 ・牛乳……200cc ・生クリーム……200cc

シロップ

・水……大さじ3杯 ・グラニュー糖……大さじ1杯 ・クコの実……適量

下ごしらえ

・粉ゼラチンは水大さじ2杯を加えてふやかします。

作り方

1. ボウルに杏仁霜、砂糖を入れてすり混ぜます。 2. 小鍋に牛乳を入れて火にかけ、鍋のまわりがふつふつと沸いたら火を止めて、ふやかしたゼンを加えて溶かします。 3. 21に少しずつ加えてダマがなくなるまでよく混ぜ、生クリームを加えて氷水で粗熱を取りながら混ぜ合わせます。 4. 器に均等に流し入れ、冷蔵庫で1時間以上冷やし固めます。 5. シロップを作ります。耐熱容器にグラニュー糖、水を入れて600Wのレンジで1分加熱します。クコの実を加え、粗熱がとれたら冷蔵庫で冷やします。 6. 4が完全に固まったら、5のシロップとクコの実をかけて完成です。
【レシピ提供 macaroni】

寒天やマシュマロで作る杏仁豆腐の簡単レシピ

寒天で作るレシピ

こちらは、ゼラチンではなく寒天を使って固める杏仁豆腐のレシピです。杏仁霜を使わない分、アーモンドエッセンスで風味付けをしましょう。生クリームよりも牛乳を多めにすることで、寒天のほぐれるような食感とよく合いますよ。

特集

FEATURE CONTENTS