SNS民に中毒者続出!「マシュマロフレーク」の悪魔的なおいしさに感服…!

Uーたん ⭕️さん(@co_na_u )考案の「マシュマロフレーク」がTwitterで大きな話題に!なんと6.5万リツイート、19.4万いいねの支持を受けているんですよ…!とっても気になる"悪魔的なおいしさ"なお菓子をご紹介しますね!

甘党にはたまらない♪ マシュマロ×バター

Twitterで話題のUーたん ⭕️さん(@co_na_u )考案の「マシュマロフレーク」。コメント欄には、作ってみたら"めっちゃウマイ"、"やみつき"などの言葉が並ぶなか、"神の食べ物"とのコメントも!"実際に作ってみました"という画像もたくさん投稿されています。

どうやら「悪魔的な……」のフレーズだけで「あのお菓子のことだ!」と通じるほど、今SNS内でアツいようですよ。

それにしてもたっぷりのバターに甘くてふわふわなマシュマロ……!視覚の刺激が~……!! これはさっそく試してみなくては♪ とっても簡単というその作り方をご紹介いたします。

材料は3つだけ!「マシュマロフレーク」の作り方

今回は、フライパンではなく失敗が少ないという"電子レンジ"でチャレンジ!
材料は3つだけ!「マシュマロフレーク」の作り方

Photo by akiharahetta

材料

・コーンフレーク……100~150g
・マシュマロ……1袋
・バター……40g

※コーンフレークは甘さ控えめのもの推奨

作り方

1. 材料を加熱します。

1. 材料を加熱します。

Photo by akiharahetta

耐熱容器にマシュマロとバターを入れ、ふわっとラップをして600wで1分半~2分加熱します。容器やレンジによって違いがあるので、様子を見て調節しましょう。

2. 混ぜ合わせます。

2. 混ぜ合わせます。

Photo by akiharahetta

バターが溶け、マシュマロが膨らんだらOKです。電子レンジから取り出し、よく混ぜ合わせましょう。この時点で、とろけたマシュマロとバターのとてもいい匂いがします……♪

3. コーンフレークを投入する。

3. コーンフレークを投入する。

Photo by akiharahetta

コーンフレークに、マシュマロを絡めるように混ぜ合わせ、粗熱を取ります。

4. 冷蔵庫で冷やしたら完成♪

4. 冷蔵庫で冷やしたら完成♪

Photo by akiharahetta

今回は、パッドにオーブンペーパーを敷いて冷やしました。あとは冷蔵庫に入れて、冷えたら完成です!そのままスプーンでいただくのはもちろん、カットしてカップに入れてプレゼント用にしてもいいですね♪
Uーたん ⭕️さんがおっしゃるように作業は混ぜるだけ。あっという間に完成しました。洗い物が少ないのもGOODポイント!

悪魔的なおいしさをいざ実食!

悪魔的なおいしさをいざ実食!

Photo by akiharahetta

冷蔵庫から取り出してみると、しっかり固まっていました。といっても固すぎることはないので力を入れずにカットできました。手でも簡単に割れますよ♪ さっそく試食してみましょう。

わわわ~!これは……文句なしにおいしい!バターのコクが利いていて、とっても甘く、うっとりしてしまうような幸せな味がします。口の中がまるで天国のようです……!あ、悪魔的なおいしさでしたね(笑)

コーンフレークのザクザクとした食感と、マシュマロのねっとりしたチューイング感が絶妙なコンビネーションです。ひと口食べたらもうひと口……。あとひと口が止まらない……!"リピ確定"、"クセになる"というコメントが多いのも納得です!!

おいしく作るためのポイント

むずかしいことは一切ないですが、注意する点がひとつ。電子レンジで加熱するとバターが高温になるので、容器が変形する場合があります。ですから、プラスチック製の容器ではないものをオススメします。

さらにおいしくする3つのアレンジ♪

そのままでおいしいのにさらにアレンジをしてみましょう♪ レシピがシンプルなので、アレンジも無限大です。できあがったマシュマロフレークを少しずつ分けて、それぞれにアレンジを加えることも可能ですよ。

自分だけのおいしさを見つけるのも楽しみのひとつですよね。Let's try!

1. クランベリー&ホワイトチョコ

1. クランベリー&ホワイトチョコ

Photo by akiharahetta

ドライクランベリーとホワイトチョコレートの刻んだものを混ぜ込んでみました。クランベリーの甘酸っぱさと、ホワイトチョコレートのマイルドさがよくマッチしています。甘党のひとにとってもオススメです!

2. クッキーサンド

2. クッキーサンド

Photo by akiharahetta

クッキーでサンドしました。直接手で食べてもベタベタしないのがポイント♪ ワンハンドで食べやすいし、なにより見た目がかわいい!つい写真を撮りたくなるビジュアルです。

3. マシュマロミント

3. マシュマロミント

Photo by akiharahetta

フレッシュミントと合わせてみました。マシュマロとミントの相性が抜群です。さわやかで夏にぴったりのアレンジですよね。モヒートなどのお酒が好きな人にはたまらないアレンジなのでは!?

作り方は手軽でとっても天使的♪

「マシュマロフレーク」のレシピいかがでしたか?インパクト大なネーミング通りの満足感あるお味と、ダイナミックで覚えやすい作り方でしたね。10分ほどでできあがる話題のスイーツ♪ これは試してみないわけにはいきませんよ!

ただし、カロリーは高いそうなので、食べすぎにはくれぐれもご注意を……!
※Uーたん in Detroit 様、ご協力いただきありがとうございました。

特集

SPECIAL CONTENTS