ボリュームたっぷり!米なすをたっぷり味わうレシピ17選♪

大きくて丸い米なすは、見た目のインパクトも抜群!初めて見た時にはびっくりした、という方も多いのではないでしょうか。今回は、大きな米なすを使った料理をたっぷりご紹介します。なす料理の定番、田楽やグラタンをはじめ、ボリュームたっぷりのステーキ、揚げ物、煮物もありますよ♪

2019年6月14日 更新

米なすってどんな野菜?

フチが青緑の丸皿に置かれた、2つの米なす

Photo by Snapmart

一年中スーパーで購入することができ、比較的価格も安定している野菜「なす」。味噌汁や煮びたし、味噌汁など、日々の食卓にたびたび登場する野菜のひとつではないでしょうか。そのなすの種類に「米なす」というものがあるのをご存知ですか?

お米になすと書いて「べいなす」と読むこのなすは、アメリカのブラックビューティーという品種が日本で改良されたものだといわれています。

米なすの旬

お米になすと書いて「べいなす」と読むこのなすは、アメリカのブラックビューティーという品種が日本で改良されたものだといわれています。普通のなすとの違いはなんといってもその大きさ。一般的ななすより大きく、形は楕円型をしているのが特徴です。旬は8月ですが、最近は通年で手に入りやすくなり、季節を問わず米なすを楽しむことができます。

米なすのおいしい食べ方

米なすは、なすの中でも果肉がグッと詰まっており、加熱調理をしても身崩れしにくい品種です。そのため焼きなすを始め、煮物や揚げ物など火を通していただくのが正解!生食や漬物もおいしくないわけではありませんが、どちらかといえば長なすのほうがおいしくいただけます。食材に合わせておいしい調理法を試してみてくださいね。

【田楽】米なすを使った人気レシピ5選

1. 八丁味噌で米なす田楽

下焼きした米なすに八丁味噌をベースにした合わせ味噌を塗り、オーブンで焼くだけの簡単米なす田楽です。八丁味噌に西京味噌を混ぜ合わせることで、甘みと旨みが引き出せるのがポイント!仕上げに軽くたたいた白ごまを散らせば、焼けた味噌の香ばしさとごまの風味でホクホク甘い米なすが食欲をそそります。

お酒のお供やおやつにもピッタリなひと品です。
1 / 6

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ちかこ

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう