【基本レシピ】黄金比で作る甘酢あん。簡単に料理の幅UP!

今回は、黄金比をおさえて簡単に作れる「甘酢あん」の基本レシピをご紹介します。お魚にもお肉にも合い、淡白な素材を引き立ててくれるので、いつもの献立が大変身しますよ。後半はジャンル別に甘酢あんの活用レシピもまとめたので、ぜひ参考までに!

2018年12月4日 更新

7. レモン酢でさっぱり!鱈の甘酢あんかけ

甘酢あんに野菜をたっぷり使った彩り豊かなひと皿です。口の中で酸味が広がって、さわやかな食感です。淡白な味の鱈がおいしく食べられますよ。

ちょっとひと工夫!そのほか甘酢あんかけレシピ3選

8. なすと卵のふわふわあんかけ

なすとししとうを素揚げして、とき卵でふわっと仕上げます。そこに「基本の甘酢あんのつくり方」の餡を混ぜて完成です。素揚げしたなすとふわふわの卵を食べることで、野菜を飽きることなく完食できます。

9. 満足度◎!ふんわりカニ玉の天津飯

中華屋さんでも大人気のカニタマ。甘酢あんさえあれば、ご自宅でおいしく作れちゃいます。カニがなくても大丈夫。カニカマと白髪ねぎ、グリンピースで本格的な味に。

10. 冷やしてもおいしい。レンジ蒸し豆腐

たまご、きぬごし豆腐、めんつゆなどで下味をつけます。ラップにのせ、茶巾のようにくるみ、レンジでチンすれば、ふわふわのレンジ豆腐のできあがり。火を使わない簡単アイデアが詰まったレシピですね。できあがった豆腐は、甘酢あんをかけて召し上がれ。

甘酢あんかけでおいしさアップ!

甘酢あんは基本のケチャップベースから、レモン酢、黒酢などさまざまな酢と調味料を応用することによって、素材になじませることができます。いつものお料理が飽きてしまったらぜひこの万能調味料で夕食のバリエーションを増やしてください。
▼甘酢あんを使ったレシピはこちらもチェック!
3 / 3

特集

FEATURE CONTENTS