【基本レシピ】黄金比で作る甘酢あん。簡単に料理の幅UP!

今回は、黄金比をおさえて簡単に作れる「甘酢あん」の基本レシピをご紹介します。お魚にもお肉にも合い、淡白な素材を引き立ててくれるので、いつもの献立が大変身しますよ。後半はジャンル別に甘酢あんの活用レシピもまとめたので、ぜひ参考までに!

2018年12月4日 更新

黄金比で簡単!基本の甘酢あんの作り方

Photo by koku_koku

材料

・ケチャップ...大さじ2杯 ・砂糖...大さじ2杯 ・お酢...大さじ1杯 ・しょうゆ...大さじ2杯 ※黄金比は2:2:1:2と覚えましょう! <水溶き片栗粉> ・片栗粉...小さじ2杯 ・水...50cc

作り方_電子レンジ

Photo by koku_koku

耐熱ボールにケチャップ、砂糖、お酢、しょうゆを2:2:1:2の割合で入れて、そこに水溶き片栗粉も一緒に加えて混ぜ合わせます。そのまま電子レンジ600wで1分30秒加熱して、しっかり混ぜ合わせつつ様子を見ながらとろみがつくまで温めましょう。

作り方_鍋

Photo by koku_koku

水と片栗粉以外の材料を鍋に入れて加熱します。火を止めて、水溶き片栗粉を少しずつ入れていきましょう。とろみがついてきたら、あっという間に完成です♪ただし、あらかじめあんかけを作っておきたい場合は、電子レンジが便利ですよ。

定番の肉団子も!お肉を使った甘酢あんかけレシピ4選

万能調味料として応用したいこちらのソース。やっぱり定番料理から試してみたいですよね。そこで、まずはお肉系レシピからご紹介しますよ!

1. 鶏団子の甘酢あんかけ

鶏ひき肉にねぎ、しょうがの薬味を混ぜて作った肉団子に、たっぷり「甘酢あん」をかければ完成です。まさに定番中の定番。お弁当のひと品にもおすすめです。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS