ライター : satto

グルメライター

間違いないおいしさ!絹さやの定番レシピ5選

1. 緑色が映える。絹さやと豚バラ肉の卵とじ

Photo by macaroni

絹さやの緑色を活かして、卵とじをきれいに仕上げるレシピです。豚バラ肉の旨味たっぷりの甘辛い味付けが、絹さやに染み込みあとを引くおいしさに。フライパンひとつで作れるため、洗い物が少ないのもうれしいですね。ごはんにのせ、どんぶりにしてもGood。

2. 常備菜に。絹さやとにんじんのきんぴら

Photo by macaroni

冷蔵庫にストックしておきたい常備菜として人気のきんぴら。絹さやとにんじんで作れば、シャキシャキとした食感を存分に楽しめますよ。食感を損なわないために、サッと炒めるだけでOK。時間がないときや疲れているときの献立に重宝するひと品です。

3. マヨネーズでまろやか。絹さやのツナマヨサラダ

ツナ缶とマヨネーズで和えるサラダは、子供がパクパク食べてくれますよ。絹さやのやさしい甘味とマヨネーズのまろやかさがベストマッチ。ツナ缶のほどよい塩味も合わさって、やみつきになるおいしさです。絹さやをたっぷり使うので、食感のよさを存分に堪能できます。

4. レンチン10分。絹さやのナムル

絹さやを使って、鮮やかな色合いのナムルを作りましょう。火を使わずに、電子レンジで加熱するお手軽レシピです。ごま油や白いりごまの芳醇な香りが食欲をそそりますよ。多めに作れば、常備菜として大活躍。お好みでにんじんをプラスしてもよいですね。

5. やさしい味わい。絹さやとちくわのごま和え

ほのかな甘味が持ち味の絹さやは、ごま和えに最適です。めんつゆや白ねりごまの和え衣に絡め、箸休めにぴったりなひと品を作りましょう。ちくわも使うことで、食べ応えだけでなく旨味が増して奥深い味わいに。たったの2工程で完成するので、ぜひ試してみてください。

メイン材料は絹さやだけ。大量消費レシピ5選

6. 風味豊か。絹さやの塩バター炒め

絹さやの甘味とバターのコク、塩味も楽しめる風味豊かな炒め物。塩バター風味に味付けをすると、ごはんやパスタなどどんな料理にも合わせやすいですね。アクセントをつけたい場合は、粗挽き黒こしょうを使ってもOK。絹さやのパリパリとした食感を楽しみながらいただきましょう。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ