Q:ゆでている途中で、白身がはみ出さないようにするには?

A:ゆでる水に酢大さじ1くらいを入れてから、ゆでるといいでしょう。 お湯の中で卵がぶつかって卵の殻が割れることがありますが、酢はタンパク質を凝固させる力があるので、殻が割れても白身を湯に出さずに固めてくれます。

おまけ・「鶏肉とねぎのうま煮、半熟卵入り」のレシピ

鶏肉とねぎを煮た煮汁にゆで卵を入れるだけ。ひと晩おけば美味しさアップ!
「ゆで卵を使って、わが家でよく作るレシピをご紹介します。ひと晩おくと鶏のうまみが卵にしみて、朝食やお弁当のおかずにピッタリです」と鈴木シェフ。 黄身がトロ~っとした半熟卵を使うと、よりごはんがすすむおかずに。お酒のつまみにもなりそうです!

材料(2人分)

ゆで卵(半熟卵)…2~3個 鶏もも肉…1枚 長ねぎ…1本 しょうが…1/2かけ  サラダ油…大さじ1 砂糖…大さじ4 だし汁…1カップ(200cc) 酒…大さじ2 しょうゆ…大さじ5 みりん…大さじ2

作り方

1.鶏肉は一口大に切る。長ねぎは3~4cm長さに切る。しょうがは薄切りにする。 2.鍋にサラダ油と長ねぎを入れて中火にかけ、焼き色をつける。鶏肉としょうが、砂糖、だし汁を加えて中火にかけ、鶏肉に火が通るまで煮る。酒、しょうゆ、みりんを加えてひと煮立ちしたら火を止める。 3.2.にゆで卵を加えてキッチンペーパーをかぶせ、粗熱がとれるまでおく。できれば一晩以上おくとよい。
提供元:
▼ゆで卵の作り方やコツはほかにも!
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ