冬の万能野菜!シャキシャキな「水菜」を使ったパスタの人気レシピ15選

水菜は生でも火を通してもおいしく食べられる、とても便利な野菜です。色鮮やかな緑色は見ためにもきれいですよね。今回は水菜を使った、人気のパスタレシピを紹介したいと思います。短時間で仕上がるので、忙しいときには重宝しますよ。

2018年10月4日 更新

冬が旬の「水菜」を活用しよう!

水菜はアブラナ科の越年草で、アブラナやカブの仲間です。水菜自体にはクセがないので、どんな食材とも、またどんな味付けにも合う、とても使いやすい野菜なんです。そんな水菜をみなさんはどんなお料理に使っていますか?

おひたしやサラダ、お鍋などが定番の水菜ですが、今回は、水菜を使ったパスタのレシピを紹介いたします。

水菜の旬は?

水菜は、霜があたると柔らかくなる、冬が旬の野菜です。肥料を使わずに水と土だけで栽培されていたことから「水菜」と呼ばれるようになったそうですよ。

β-カロテンを豊富に含む緑黄色野菜のひとつで、わさびに含まれている非常に強い抗菌成分、「アリルイソチオシアネート」も含まれているんです。なのでカビや腸管出血性大腸菌O-157対策にはもってこいの食材なんです。

水菜はパスタの具材としても人気!

淡泊な水菜は風味のよいベーコンとよく合います。一緒に炒めることにより、βカロテンの吸収力も高まります。さらには和風にも中華風にも洋風にも合うので、さまざまなジャンルのお料理に使えるんですね。そして意外にもパスタにもぴったりなんです。熱することによって扱いやすく、シャキシャキとした食感がアクセントにもなりますのでおすすめですよ。

それではここからは、水菜を使ったおいしいパスタの人気レシピを、ジャンルごとに紹介したいと思います。

水菜×ベーコンのパスタレシピ5選

1 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

sakura

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう