半熟卵なら何分ゆでる? 失敗知らずの「ゆで卵」の作り方

簡単なようで、好みの固さに仕上げるのはむずかしい「ゆで卵」。なかでも半熟卵が好きな方は、何分ゆでるか迷ってる人も多いのでは? 今回は、失敗しない半熟卵の作り方やレンジやフライパンで作る方法など、基本の作り方をまるごとご紹介します。

2019年4月5日 更新

何分ゆでる? 半熟卵の基本レシピ

材料

・卵……4個
・水……適量

※卵は常温に戻しておきましょう。

作り方

1. 鍋に卵、かぶるくらいの水を入れて中火にかけます。

2. 沸騰するまで菜箸でそっと転がしながらゆでます。

3. 沸騰したら中火で6分ゆでます。

4. ゆであがったら冷水にあげてしっかり冷まし、殻を剥いてできあがりです。
【レシピ提供 macaroni】

半熟卵からしっかり固めまで!ベストなゆで時間

黄身が流れ出すほどの半熟卵

水から作る場合:5分30秒
熱湯から作る場合:5分

上記の時間でゆでたら、すぐに冷水に入れて冷ましましょう。そうしないと、余熱で黄身に火が通り、流れるほどのトロトロではなくなってしまいます。ヨーロッパスタイルの朝食には、半熟卵が欠かせません。エッグスタンドにのせ、上の殻だけ割ったものをスプーンで食べます。
1 / 6

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ニコライ

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう