ライター : 料理研究家 友加里(ゆかり)

料理研究家 | たまごソムリエ | YouTuber

調理師免許・たまごソムリエ・美容師国家免許を持っています。 2013年、イタリアンレストランに勤務しながら調理師免許を取得。 同年、日本卵業界が認定する「三つ星たまごソムリエ」…もっとみる

黄身がトロ〜リ「味玉」の秘訣!

Photo by 友加里

今回は、絶対に半熟になる!時短でしみしみ「味玉」の作り方をご紹介します。半熟のおいしい味玉を作りたいのに、かちかちにしてしまった、あるいはほぼ生だった……ということは、誰でも経験したことがあるのではないでしょうか?

半熟にするために大切なのは、卵を「茹でる時間」ですね。今回は、茹で時間を踏まえたうえで、時短でおいしく食べれる漬け方、そして漬け汁をご紹介したいと思います。

究極の半熟ゆで卵の作り方

ではまず、ゆで卵から作っていきます。おいしい半熟味玉を作るためには、この基本を押さえることが大切ですよ!

材料

・卵 4個
・酢 大さじ2
・水 卵が浸る程度
ここでポイント!
卵は賞味期限ギリギリのものがオススメです。新鮮な卵は殻が剥きづらいので、要注意!

沸騰したお湯に酢を入れる。

Photo by 友加里

鍋に、卵が浸るくらいの水を入れて、沸騰させます。沸騰したら、酢を加えましょう。

ここでポイント!
茹でている最中に卵にヒビが入って、卵白が漏れ出しても「酢」を加えておけば、すぐに固まってくれます。

卵をそっと加えて6分茹でる。

Photo by 友加里

再沸騰したら、卵をそっと鍋の中へ入れます。

ここがポイント!
黄身がトロ〜り半熟卵は、沸騰してから6分間茹でるのがオススメ!
※Mサイズの目安時間。卵の大きさによって異なります。

ここがポイント!
茹で始めてから2分ほど、鍋の中で卵を転がしていると、黄身が真ん中のゆで卵になります。

卵が熱いうちに、殻をむく

火傷しないように、茹で上がった卵の殻を剥きましょう。
Photos:14枚
綺麗な色の煮卵
沸騰したお湯に酢を入れている画像
沸騰したお湯に酢を入れている画像
「とろ〜り味玉」に使用する調味料の画像
ゆで卵をキッチンペーパーで包み込んで浸している画像
冷やした秘伝のたれに、熱いゆで卵を加えている画像
木の器にのった卵
半分に切った煮卵
キッチンペーパーにゆで卵をのせた画像
キッチンペーパーにゆで卵をのせた画像
タレを染み込ませたキッチンペーパーとラップでゆで卵を包んだ画像
めんつゆとごま油で作った味玉の画像
白い器に入った浅漬け卵
すき焼きのタレと酢で作った味玉の画像
一覧でみる
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS