ライター : mezamashicook

管理栄養士、トマト愛好家

普段は施設の管理栄養士、休日は引きこもり系社会人。トマトを愛していて、世界中のトマト農家に感謝しています。好きなことは図鑑を読むこと。

昆布茶を有効活用しよう!

昆布茶」は味わい深く、日本ならではの味が素敵なお茶。飲み物としてだけでなく、料理に入れると深みとコクをプラスしてくれるので、料理初心者さんは、とくに活用したいところ。この記事では、昆布茶を使ったアイデアレシピをご紹介します。

そもそも昆布茶とは?

昆布茶とはその名の通り、昆布を使用したお茶です。細かく刻んだタイプ、粉末状のタイプのものがあります。

昆布茶の歴史は古く、江戸時代には既に庶民の間で飲まれていたのだとか。塩や砂糖などの調味料で味付けされており、なかには梅やすだちなどで風味をつけた商品もあります。

昆布茶を使う人気主食【パスタ・ご飯物】レシピ8選

1. ちょい足し。明太子のまろやかクリームスパゲティ

牛乳とバターで作るクリームスパゲティのレシピです。ピリッと辛い明太子をまろやかな牛乳がやさしくつつんでくれますよ。昆布茶を入れるだけで、パスタ全体に深みが増し、ワンランクアップの仕上がりになります。

2. 旨味爆発。昆布茶入りボンゴレビアンコ

あさりの旨味たっぷりのボンゴレビアンコ。隠し味に昆布茶を使うことによってさらにコクが増し、絶品です。ご家庭で簡単に作ることができるのに、お店で食べているパスタのような本格的な味に仕上がりますよ。

3. 自在にアレンジ。ほうれん草のシンプル和風パスタ

材料はシンプルですが、昆布茶を使うことでグッと旨味が増しますよ。あっさりとしながらも、抜群のコクであっという間に完食間違いなしのレシピです。好きな具材を入れてアレンジしても楽しめますね。

4. 食感が楽しい。きのこたっぷり和風パスタ

ベーコンと昆布茶のだしが溶け合う和風パスタのレシピです。にんにくがふわっと香り、食欲をそそります。バター醤油のコクのある味わいでお箸が止まりません。きのこをたっぷり入れて召しあがれ。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ