ボタンを押す…完成!炊飯器いかめしが未来の調理法すぎる

お醤油がしみたもち米とイカが、とってもおいしい「イカめし」。お鍋で煮詰めるイカめしを、今回は炊飯器で作ってみました。もち米を詰めたイカを炊飯器に入れたら、後はスイッチを押すだけでモチモチのイカめしが完成。このおいしさ、ぶったまげます!

2016年10月25日 更新

イカすにも程がある!取り合い必至のイカめし

もちもちのもち米をイカで包んだイカめし。お醤油がご飯にしみてとってもおいしいですよね。今回は、炊飯器でできてしまうイカめしの作り方をご紹介。炊飯器を使って作るイカめしは、お鍋で作るよりも手間が省けるうえ、身はやわらかく炊けて、中のご飯にもしっかり味がしみ込みます。炊飯器の蓋を開けた瞬間からおいしい香りにおどろきますよ。

旨味をぎゅっと吸ったお米で丸々膨らんだイカめしのおいしさは、この秋一番かも!?

イカめしの材料

・いか : 2杯
・もち米 : 1合 ※もち米はよく洗い、1時間程度水に浸けておきます
・しょうが : 1片
・しいたけ : 2個
・人参 : 1/4個

合わせ調味料

・しょうゆ : 大さじ2杯
・砂糖 : 大さじ1杯
・みりん : 大さじ2杯
・酒 : 大さじ2杯
・水 : 300cc
・本だし : 小さじ1杯

絶品!イカめしの作り方

1 イカのはらわたと軟骨を取り除きます

イカの背骨と胴を引き剥がすように指をぐりぐりねじ込みます。これ以上指が入らないところまで指を入れたら、片手胴をしっかり持って、もう片方の手で足を掴み、引っ張りだします。
もう一度胴の中に指を入れて、胴の中にある軟骨を取り除きます。
胴の部分にもち米を詰めるので、軟骨は必ず外してくださいね。足は、内蔵を切り離して、固い吸盤の部分は、ペーパータオルなどでこそげ取ります。最後に胴と足を水でていねいに洗い、水気を切っておきます。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroni_channel

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう