浸透力半端ない!『逃げ恥』みくりの「鮭と枝豆の炊き込みご飯」がリピ確実

大人気のTBSドラマ「逃げ恥」、ご覧になっていますか?ドラマ内で主人公のみくりが作る「みくり飯」がいま、SNSを中心に話題になっています。なかでも「鮭と枝豆の炊き込みご飯」がとっても人気!さっそくそのウワサレシピをご紹介しましょう。

2018年9月3日 更新

ドラマ「逃げ恥」が大人気

2016年10月11日にスタートしたTBSの火曜ドラマ、「逃げるは恥だが役に立つ」がいま大ヒットしてますよね。みなさんはご覧になっていますか?
職も彼氏もない主人公の森山みくりが、彼女いない歴=年齢の津崎平匡と、恋愛感情を持たずに契約結婚するという、奇想天外の恋愛コメディ。主人公の森山みくり役は、新垣結衣さん、津崎平匡役は、連ドラのラブコメ初挑戦で主題歌も担当する星野源さんです。
原作の同名コミックも大人気作品ですが、ドラマも放送開始直後から大評判になっています。2話の見逃し配信は100万回を超え、逃げ恥Twitterフォロワーは15万人を突破する勢いなんだとか。

新垣結衣さん演じるみくりの「みくり飯」に注目

ドラマの中でみくりの作るごはんは、InstagramやTwitter、クックパッドでも大人気。実際に作ってみて、おいしかったという感想があとを絶ちません。クックパッドでは公式の再現レシピも毎回登場していて、見たらきっとマネしたくなりますよ。
みくりは料理上手なだけでなく、人当たりがよく、マジメでがんばり屋。けれども就職活動で内定がもらえず、派遣社員になるもすぐに切られてしまいます。また、元彼から「小賢しい」と言われたことがきっかけに、恋愛からも遠ざかっている状態。そんな現実から逃避するため、ときおり妄想に突っ走る妄想女子でもあるんです。

平匡さんもアンコール!「鮭と枝豆の炊き込みご飯」

鮭と枝豆の炊き込みご飯は、平匡さんのためにみくりが作った炊き込みご飯です。
ドラマでは平匡さんもアンコールした絶品ご飯。番組を見た人がこぞってマネをしているほど、いま話題になっているんですよ。Instagramやクックパッドにも「マネして作ったら本当においしい」「リピ決定!」「家族にも好評だった」といううれしい報告が、続々と寄せられています。
ちなみに平匡さんは、IT会社勤務のマジメで地味なサラリーマン。35年間、彼女がいたことがなく曲がったことが大嫌いという、典型的なウブ男です。潔癖症で神経質な彼が、おいしかった、もう一度作ってほしいとお願いするほどですから、それは作ってみたくなりますよね。

みくりの「鮭と枝豆の炊き込みご飯」のレシピ

「鮭と枝豆の炊き込みご飯」をおいしく作るポイントは、ていねいな仕込みにあります。
1. 仕込み
米は洗ってから30分ザルに上げ、鮭は骨を取り除いてひと口大に切り、臭みぬきに酒をふります。枝豆はさやから取り、薄皮も取りのぞき、しめじは石突きを取り小さく分けましょう。
2. ダシ
昆布を入れて火にかけ、沸騰する直前に取り出し、かつお節を入れます。だしを取った昆布は、3mmくらいの細切りにしましょう。
3. 炊飯
炊飯器に米と薄口醤油、みりん、塩、酒を加え、だし汁と具材を入れたらスイッチオン。
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

wasante

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう