ローディング中

Loading...

しめじの賞味期限についてご紹介します。バターで炒めたり、お味噌汁に入れたり様々な料理に使えるしめじ。他の食材と違って傷み具合が分かりにくいですが、目安となる賞味期限を覚えておいしく食べましょう!選ぶポイントや冷蔵庫で保存するコツも確認して!

しめじの賞味期限っていつ?

炒め物や煮物などジャンルを問わず使える万能食材しめじ。しめじに限らず、一般的にきのこ類はカロリーが低くて食物繊維も豊富なことから、ダイエットにもおすすめの食材として知られていますよね。

炒めるだけでも立派なひと品になるため、まとめて買ってストックしている方も多いのではないでしょうか。

ですが、しめじをはじめとするきのこ類は賞味期限を記載しなくてもよいそうで、葉物野菜などと違い見ためではなかなか傷み具合を判断することができません。いったいしめじの賞味期限ってどれぐらいなのでしょうか。また、一言で「しめじ」と言っても、ほかにも種類があるのでしょうか。

しめじの種類

スーパーに行くと、一般的な茶色いしめじの他にも真っ白なしめじも置かれていますよね。実は、一言で「しめじ」と言っても、実はしめじには4種類あるのだそうです。それぞれの名称と特徴を見ていきたいと思います。

ぶなしめじ

スーパーなどでもっともよく見かけるおなじみのしめじです。ぶなしめじはしめじの中でも栽培がしやすく、日持ちもしやすいように改良されているので、日本全国に流通しています。価格も季節や地域にかかわらず、年間を通してリーズナブルなのも魅力ですよね。

ぶなしめじを本しめじだと思っている方も多いようですが、ぶなしめじと本しめじは見ためも味も全く異なっています。ぶなしめじはしめじの中でも比較的クセがなく、食べやすいのが特徴です。お味噌汁やパスタ、炒め物など幅広く使えます。

直近で使う予定はなくても、その安さとアレンジのしやすさからついつい買い物カゴに入れてしまいますよね。ぶなしめじは日持ちのよさを考えて改良されているだけあって、保存可能期間は4つのしめじの中でも群を抜いているそうですよ。

ひらたけしめじ

ぶなしめじと比べると、あまり市場には出回っていないひらたけしめじですが、実は一番初めにしめじが栽培された頃はもっとも流通していた品種なのだそうです。

「味しめじ」や「香しめじ」などとも言われており、ひらたけをしめじ状にしたもので、当時はしめじと言えばこのひらたけしめじを指すことが多かったのだとか。つまり、ひらたけしめじは実はしめじではなく、あくまで「ひらたけ」なのです。

ひらたけはきのこ類の中でも日持ちがしないため、今ではあまり流通しなくなったのだそうですよ。ひらたけやまいたけに似た食感で、天ぷらなどにして食べてもおいしそうですね。

ほんしめじ

松茸同様、栽培が難しいと言われていたほんしめじですが、2004年から量産の栽培に成功しており、徐々にスーパーなどでも見かけるようになってきました。

ほんしめじの特徴はなんと言ってもその肉厚さ。「大黒本しめじ」というブランド名で近年売り出し始めていますが、一般的にはまだまだ知名度が低く、希少価値が高い品種です。

ぶなしめじと比べると大きいので、食べやすい大きさにカットしてから調理した方が味がよく染みますよ。肉厚なので煮物などにも向いています。

はたけしめじ

あまり聞きなれないはたけしめじですが、その名の通り、かつて道端や畑によく生えていたことからその名前がついたのだそうです。

はたけしめじの特徴はシャキシャキとした食感のよさにあります。軸が長く、かさも大きめですが、ひらたけしめじ同様にあまり日持ちがしないため、まだまだ市場には流通していません。

シャキシャキとした食感を楽しむため、バター炒めなどシンプルな調理法がおすすめです。

各種しめじの賞味期限

しめじの種類についてご紹介しました。私たちが普段スーパーなどで目にするしめじは、そのほとんどがぶなしめじであって、しめじには他にも3つの種類があったのですね。

同じしめじでも風味や合う料理法は様々で、種類によって賞味期限も若干異なります。では、少しでもしめじを長持ちさせるにはどのような状態で保存するのがよいのでしょうか。まずは、それぞれの賞味期限を見ていきましょう。

ぶなしめじ

しめじの中でも最も市場に出回っているぶなしめじ。日持ちがよいように作られていると先ほどご紹介しましたが、そんなぶなしめじの賞味期限は一般的に5~7日と言われています

これよりも賞味期限を延ばしたいという方は買ってきた際、石づきは取らないで保存した方が、賞味期限は若干長くなります。直近で使うのでない場合は買ってきた袋の状態のままで保存しておいた方が賞味期限は長くなるということですね。

ひらたけしめじ

次に、ひらたけしめじです。

日持ちがあまりしないことを理由にまだ市場には出回っていないため、賞味期限はぶなしめじと比べると短く、2~3日と言われています。ぶなしめじと比べると水分が多いため、短い期間でも傷みが進行してしまうそうですよ。

ほんしめじ

関連タグ

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

映画の世界を食卓に!飯島奈美さんの「かもめ食堂」レシピ

人気日本映画「かもめ食堂」に登場する、飯島奈美さんのレシピをご紹介します。数々の映画のフードスタイリストを手がけ、レシピ本も出版した飯島奈美さんの料理は、どれも真心こもった温かいものばかり。「かもめ食堂」ファ…

イタリアのおつまみパン「グリッシーニ」のレシピ

ワインのお供にも欠かせない、イタリア生まれのおつまいパン「グリッシーニ」についてまとめてみました。実は簡単に作れるので是非お試しください♡

主婦のお悩み解消!鶏肉をおいしく焼く方法

私も経験ありなんですが鶏肉、特に鶏むね肉をフライパンで焼くとパサついてしまいます。どうにか美味しくジューシーに焼けないものかといつも悩んでました。今回その悩みを解消してくれる素敵な調理法があったのでご紹介しま…

綺麗な人は知っている!?「キウイ」の栄養と簡単レシピ5選

比較的通年にスーパーなどで手に入る「キウイ」。今回はそんなキウイの期待できる効果や栄養などをご紹介します。美容健康効果を求める方は、積極的に摂取したいフルーツですよ。毎朝食べたい簡単レシピもまとめたので、ぜひ…

たまごソムリエ直伝!「温玉ソフトクリーム」のレシピ - 密かなブームの兆し

まさかソフトクリームとあの食べ物が組合わさるなんて…。新作スイーツをソムリエさんからのアドバイスのもと、今回は漫画喫茶(笑)で作ってみました。これはパンケーキなんてものじゃない!次の流行になるのでは?!∩(´…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

やっぱり気になる!?カフェのフードメニューカロリーをまとめてみた。

カフェメニューのカロリー第二弾。今回は、カフェのフードメニューカロリーをまとめてみました。 好きなものはカロリーが高いって少し憂鬱ですね。でもカロリーを把握しておけば、コントロールできると思います。

【日本酒ランキング】酒のプロが選ぶ1,500円以下のおいしい日本酒

「日本酒は飲んだことがあるけれど、自分で日本酒を買うにはどのような日本酒を飲めばいいかわからない」という方や「目上の方におすすめしてもらう日本酒はちょっと予算が高い」という方に、お酒のプロが選ぶ1,500円以…

気になる白髪を黒髪に!? 白髪の予防・改善に効果的な食べ物まとめ

白髪の原因については老化や遺伝、ストレスなど、多くあるようですが、最近の研究によって徐々に解明されつつあるそうです。今回は白髪の予防・改善に効果的な食べ物を紹介します。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

連載記事

ココナッツミルク不要!『エビのレッドカレー風炒め』レシピ

蒸し暑いと辛いタイ料理が食べたくなりますね。今回はビールに合う『エビのレッドカレー風炒め』レシピをご紹介。レッドカレーといえば本来は専用のペーストやスパイスが必要ですが、ご家庭にある調味料のみでOK!思い立っ…

連載記事

ポン酢でさっぱり!『カリカリ鶏皮と春雨のポン酢和え』レシピ

梅雨のこの時期、蒸し暑くて一日の疲れもなかなか抜けませんね。いつもとひと味違うおつまみを作って、さっぱりリフレッシュしませんか?ポン酢効果で疲労回復が期待できるおつまみレシピを紹介します。きりりと冷えた日本酒…

連載記事

スキレットでおうち居酒屋!『焼き鳥屋さんのふわとろ長芋焼き』レシピ

一人暮らしでも使いやすく、スタイリッシュさが大人気のスキレット。今回はスキレットを使い、焼き鳥屋さんでも人気のメニューを再現したおつまみレシピをご紹介。ボリューム感があるのにとってもヘルシー!女子会おつまみに…

ページTOPに戻る