13. 混ぜるだけ。スモークサーモンのなめろう

ワインや日本酒、ビールにぴったりな、スモークサーモンのなめろうです。旨味のあるスモークサーモンに濃厚なクリームチーズが絡み、酸味のあるらっきょうがよいアクセントに。スモークサーモンは、お手ごろな切り落としで十分です。おしゃれな洋風おつまみはいかがでしょうか。

14. らっきょう入りソース。白身魚のカルパッチョ

甘酢らっきょうでラビゴットソースを作る、おしゃれなひと品。フランスではピクルスを使うことがありますが、カラフルな野菜とともにらっきょうを混ぜても、まったく違和感がありませんよ。魚料理と相性がいいので、カルパッチョやソテー、フライなどによく合います。

15. 薄切りをごはんにまぶして。ちらし寿司

甘酢漬けらっきょうは、ちらし寿司に混ぜてもおいしいですよ。レシピでは梅酢漬けのものを使いますが、普通の甘酢漬けでもOK。薄切りにして酢飯に混ぜると、ごはんに酢がよくなじみます。生の魚介類とも相性がよいですよ。漬け汁をすし飯に使うと、酸味がマイルドであっさり味に仕上がります。

生らっきょうの人気レシピ7選

16. 驚きのおいしさ。生らっきょうの素揚げ

生のらっきょうが出回るのは5~7月ごろ。この期間に楽しみたいのが、素揚げです。らっきょうを丁寧に洗い、薄皮を取って油で揚げると、外は香ばしく中はとろっとやわらかに。薄いきつね色になったら、塩かわさび醤油でいただきましょう。最高のおつまみになりますよ。

17. みょうが入り。生らっきょうのきんぴら

らっきょうとみょうがを使う、香味野菜のきんぴらです。ごま油の風味が食欲を刺激し、シャキシャキの歯ごたえと香味野菜の風味がクセになる味わい。冷めてもおいしいので、お弁当のおかずや作り置きにも向いていますよ。生らっきょうのレシピのなかで、トライしやすいひと品。

18. シンプルに甘辛味。生らっきょうの煮物

調味料で煮るだけの、らっきょうの甘辛煮です。歯ごたえのよいらっきょうは、煮物にするとねっとり&ほっくり。独特の風味は控えめで、やさしい甘味を感じますよ。焦がさないように弱火にしてゆっくりと煮詰め、つややかに仕上げてくださいね。作り置きできる副菜にいかがでしょうか。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ