10. 目玉焼きdeねこまんま

おかかネギと目玉焼きの組み合わせは少し意外ですよね。マヨネーズとお醤油がよい感じでまろやかさを増します。卵はぜひ半熟でどうぞ。

11. 納豆とシーチキンのねこまんま

使い勝手のよいシーチキンは、おうちに常備していることも多いのでは?作り方は、まずご飯の上にシーチキン、マヨネーズ、納豆の順番に具材をのせます。真ん中にくぼみをつけた部分に入れます。あとはねぎと醤油をお好きなだけかけて完成です。

12. 揚げ玉たっぷりねこまんま

揚げ玉は、ボリュームと旨味を増すのに最適な食材。いつものねこまんまにも揚げ玉をプラスすると、食べ応えのあるおいしさで満足感が満たされますよ。ねこも大好きなしらすもたっぷり。間違いなしのおいしさです。

時短でおしゃれ♩洋風ねこまんまレシピ10選

和の王道のねこまんまですが、もちろん洋風アレンジだってOKです。ちょっとした工夫でいっきにおいしくいただける洋風ねこまんまも、たっぷり堪能したいですね。

1. パルミジャーノねこまんま

本物のイタリア産認定済のパルミジャーノ・レッジャーノがあれば、ぜひ一度試してみたいパルミジャーノねこまんま。おろしたてのパルミジャーノとオリーブオイルを馴染ませて、ごはんの上にのせたら、お醤油を少々たらす。なにか、画像からも底知れぬおいしさを感じますね。もちろん、普通のパルメザンチーズでも代用できますよ。

2. 山葵パルメの混ぜご飯

鮭フレークとパルメザンチーズを使った洋風ねこまんま。鮭とチーズはとてもよく合いますよね。わさび独特のぴりっとした辛さが、大人の味です。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ