下処理が鍵!「なめこ」のおいしい食べ方&絶品なめこ汁レシピ

独特のぬめりが特徴のなめこ。お味噌汁などを中心に、食卓にあがることも多いですよね。しかしなめこの正しい調理法をご存じですか。なめこは洗った方がいいのか?なめこの正しい食べ方や保存期間、おすすめの使い方レシピまでなめこの魅力たっぷりです!

2018年12月4日 更新

5. 納豆とナメコの梅和え

相性のよいなめこと納豆の組み合わせに梅干しを加えてさわやかな一品に。ご飯にも、麺類にも、豆腐や揚げもの、オールマイティーに活用ができそうな和え物です。鶏肉料理のソースとして使ってもよさそうですね。

【主菜】喜ばれるなめこレシピ5選

1. なめこご飯

なめこの食感を活かした炊き込みご飯です。石づきの付いているなめこは取り除いてほぐしてから使うようにします。お米となめこ、油揚げを昆布でとっただし汁に漬けてお酒・塩・しょう油で味付けし、後は炊飯器で炊くだけ。

お茶碗に持ったら仕上げに細かく刻んだ三つ葉を散らせば彩りも良くなります。おもてなしの料理としても喜ばれるでしょう。

2. おろしなめこパスタ

定番の具材と言ってもよい、なめことおろしの和風パスタ。ツナを入れることでボリュームがくわわり、お腹いっぱい食べたい人にもおすすめなパスタになりますね。パスタだけじゃなくきしめんやそうめんにも合うと思いますよ。

3. なめこおろしそば

ちょっと濃いめのつゆのお蕎麦にはおろしを入れるとさっぱりと食べられますね。汁を吸い込んだ大根おろしはレンゲですくって飲んでもおいしいですね。天かすや、イカ天など、揚げ物をトッピングするときにもおすすめの食べ方です。
4 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ニコライ

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう