ライター : 白井シェル

フリーライター

お家で過ごすことが大好きなフリーライターです。料理やインテリア、生活雑貨など暮らしに関するジャンルが得意です。

「チャーハン」と「焼き飯」の違い

チャーハンとは

チャーハンとは漢字で「炒飯」と書くように、炊いたお米を具材と合わせ、炒めて作られる料理のことです。チャーハンは一般的に中華料理に分類されており、中華料理のメニューにはほとんどと言っていいほどチャーハンが置かれています。鍋に卵を入れてからお米を入れて調理されることが多いです。

焼き飯とは

一方焼き飯とは、炊いたお米を焼いて作られる料理です。卵を入れるタイミングはチャーハンと異なり、お米を加熱したあとに入れることが多いです。焼き飯は地方によって独自で発達しており、関西ではウスターソースを使った「ソース焼き飯」といったメニューも親しまれています。

ただし明確な違いはない

チャーハンと焼き飯は明確な違いがないため、区別せずに提供しているお店が多いです。ただし、味付けの違いで分類して提供しているお店もあります。その場合、チャーハンは塩で味付けされ、焼き飯はしょうゆで味つけされていますよ。

関西風「焼き飯」レシピ3選

1. 旨味しっかり!卵とじゃこの焼き飯

しょうゆをベースに味付けする、卵とじゃこの焼き飯です。卵のマイルドな味わいとじゃこの塩気がバランスよく、思わずペロリと完食してしまう食べやすさ。ベーコンの旨味がアクセントになりますよ。シンプルな味付けなので、素材の旨味をしっかりと感じられます。

2. 懐かしい味わい。明太子の焼き飯

ぷちぷちとした食感がたまらない、明太子の焼き飯です。明太子がお米とよく絡むため、明太子の旨味を逃さずいただくことができますよ。刻みねぎを加えて炒めることで、風味がアップして上品な仕上がりに。仕上げのしょうゆをフライパンで加熱すると、香ばしい風味を引き出せます。
Photos:6枚
白い皿に盛られた卵とじゃこの焼き飯
白い皿に盛られた明太子の焼き飯
皿に盛られたウインナーの焼き飯
模様が入っている皿に盛られた野菜たっぷりチャーハン
青い皿に盛られた高菜のにんにくチャーハン
青い皿に盛られたシャキシャキチャーハン
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ