簡単でおいしい!ツナチャーハンの作り方のコツと人気レシピ13選

簡単に作れる人気メニュー「ツナチャーハン」。今回はツナチャーハンの作り方のコツと人気レシピをご紹介します。冷蔵庫の余りものを加えるだけで、味に深みが出て、いつものツナチャーハンがおいしく激変!レパートリーを増やしてみませんか?

2017年4月1日 更新

人気のツナチャーハンを食べたい!

レタスチャーハンやあんかけチャーハン、チャーハンにもさまざまなアレンジレシピがありますが、「ツナチャーハン」といえばシーフードチャーハンの鉄板ですよね!ツナの油分がパラパラご飯とからんで、コクのあるおいしさで人気を集めています。

おいしいツナチャーハンの作り方

ツナチャーハンをおいしく作るには、ツナ缶の油をお米になじませることを意識し、強火で炒めてパラパラにします。さらにマヨネーズを入れて炒めると、パラパラになって味にコクもプラスされるのでおすすめです。

ご飯を炒める前に、あらかじめ溶いた卵とご飯を混ぜておき、マヨネーズを少し加えてから炒めます。そうすると水分が飛びやすく、家庭用コンロの火力でもチャーハンがパラパラに仕上がりやすいですよ。

ツナチャーハンのおすすめレシピ13選

1. 梅ツナわかめのぷちぷちチャーハン

フライパンに油をひいて溶き卵を流し入れ、ご飯を加えて卵がお米の粒に絡むようにして炒め、塩こしょうで味付けします。パラパラになったら、梅干しとツナ、わかめ、鶏がらスープの素を加えて、混ぜながら炒めます。具材がなじんだら麺つゆとわさびを加え、しっかり炒めていきます。水洗いしたプチプチ海藻麺を加えて、サッと混ぜればできあがりです。

2. 春キャベツとツナのチャーハン

味覇(ウェイパー)とお湯を混ぜたものを溶き卵に加え、みじん切りにした野菜とよく混ぜます。そこへご飯も加え、混ぜます。フライパンにごま油をひいてご飯を強火で炒め、パラパラとしてきたらツナを加えます。塩こしょうで味を調え、しょうゆを回しかけて水分を飛ばすように炒めればできあがりです。
1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

yunami.

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう