ライター : ☆ゴン

カフェやレストランなど外食関連の紹介記事を中心に、豆知識やおいしい料理のレシピなど、皆さまのお役に立つ情報を発信したいと思います。

温かいツナうどんのレシピ8選

1. 旨味満点。ツナと納豆、おかかのぶっかけうどん

ツナと納豆、かつおぶし、卵黄をトッピングし、刻みねぎや大葉を薬味にする、ぶっかけうどん風のレシピです。どの材料もほぼ包丁要らずで、味付けはしょうゆとごま油、旨味調味料だけといたってシンプル。彩りの良い見た目ですが、食べるときはしっかりとかき混ぜてくださいね。

2. ふわとろ。ツナのかきたまうどん

とろりとしたあんかけ×ふわふわ卵がベストマッチ。かきたまうどんにツナを加えて、旨味とコクをアップします。簡単に作れるので、晩ごはんにはもちろん、朝ごはんや夜食にも重宝しますよ。レパートリーに加えておくと便利です。

3. 辛さマイルド。ツナと卵のカレーうどん

めんつゆとカレールーのふたつだけで、おいしく味付けできるレシピです。卵とツナのまろやかな味わいがおいしさのポイント。辛さが控えめなので、子供も食べやすいですよ。にんじん、白菜、しめじなどを加えても、おいしくアレンジできます。

4. レンジで簡単。焼肉ダレとツナマヨの混ぜうどん

Photo by macaroni

ツナと焼肉のタレ、マヨネーズで作る簡単な混ぜうどんのレシピです。さらに鶏ガラスープの素をプラスするため、旨味が一段とアップ。冷凍うどんの加熱はレンジまかせなので、手間いらずで簡単です。おうちにある手軽な材料ばかりながら、しっかりとコクのあるうどんができます。

5. 旨辛でとろり。ツナとチーズのキムチ焼きうどん

いまではすっかり家庭の常備菜となったキムチで、焼きうどんを作ってみましょう。キムチと相性抜群な豚肉があればベストですが、なければツナを加えても旨味は十分にあります。最後にとろけるチーズをトッピングすると、ピリ辛なのにまろやか、コクのある焼きうどんが完成です。

6. しょうが香る。ツナとキャベツの焼きうどん

シャキッと甘いキャベツは、ツナと相性抜群です。具材とうどんを炒め合わせる焼きうどんは、麺にしっかり味が絡みますよ。野菜の食感を活かすために、炒めすぎには注意しましょう。しょうがの風味としょうゆの香ばしさが絶妙で、お箸がどんどん進みます。

編集部のおすすめ