ライター : ササキマイコ

横浜市中区で150種類の植物を栽培しながら男子2人を育児中。明日の活力になる笑顔溢れる食卓作りに日々全力投球。

きのこたっぷり!冷やし月見うどん(調理時間:15分)

Photo by ササキマイコ

ゆで上がったうどんに、だしつゆをかけるだけの簡単レシピです。きのこに調味料をかけて電子レンジで加熱すると、うまみがしっかり凝縮しただしつゆが作れますよ。麺をゆでているあいだに調理できるので、時間を有効活用できます。

材料(2人分)

Photo by ササキマイコ

・エリンギ……1パック
・しめじ……1パック
・エノキダケ……1パック
・うどん……200g
・卵……2個

だしつゆ

・ニンニクチューブ……小さじ1/2杯
・顆粒だしの素……小さじ1杯
・醤油……大さじ2杯
・酒……大さじ2杯
・みりん……大さじ2杯

月見うどんを上手に作るコツ

うどんはしっかり氷水に晒して締める

ゆであがったうどんは流水で粗熱をとり、ボウルに張った氷水の中でしっかりと冷やし、締めましょう。氷水に晒すことで表面のぬめりが取れ、麺に火が通り過ぎるのを阻止し、ツルッとしたコシが生まれますよ。

卵をきれいに盛り付ける

最後の仕上げで卵が崩れてしまったら月見うどんは台なしに……。うどんは器に対して水平に盛り、きのこをのせたら真んなかにくぼみをつけましょう。器と卵の距離が短いほど上手にのせることができます。小皿ごと角度をつけて卵を注ぎ入れると、きれいに盛り付けられますよ。

作り方

1. きのこを切って調味料を作る

Photo by ササキマイコ

きのこの石付きを切り落とし、それぞれ食べやすい大きさに切ったら、耐熱容器にきのこをのせます。

Photo by ササキマイコ

だしつゆの調味料を加え、しっかり混ぜ合わせておきましょう。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS