簡単でおいしい!ツナチャーハンの作り方のコツと人気レシピ13選

簡単に作れる人気メニュー「ツナチャーハン」。今回はツナチャーハンの作り方のコツと人気レシピをご紹介します。冷蔵庫の余りものを加えるだけで、味に深みが出て、いつものツナチャーハンがおいしく激変!レパートリーを増やしてみませんか?

2017年4月1日 更新

5. ツナ入りスパイシーカレーピラフ

にんにく・生姜・玉ねぎ・にんじん・トマトは、カットしておきます。フライパンににんにくと生姜、ツナ缶のオイルを入れ、弱火で香りを出します。玉ねぎとにんじんを加えて炒め、カレールー、ケチャップを加えてさらに炒めます。そこへご飯を入れ、混ぜながら炒めます。ピーマン・コーン・ツナを加えてサッと炒め、仕上げにトマトをトッピングすればできあがりです。

6. コク旨キムチチャーハン

ごま油を熱したフライパンで溶き卵を炒め、半熟のうちにご飯とツナを入れてサッと炒めます。ご飯がパラパラになってきたらキムチとコチュジャンを加え、全体的に赤く色づいたらお皿に盛り付けて、韓国のりを散らせばできあがりです。

7. 和風ツナチャーハン

ボウルにご飯を入れ、卵を割り入れてご飯全体に行きわたるように混ぜます。ツナ缶を油ごとフライパンに出し、火にかけて温めたら卵ごはんを加えて炒めます。パラパラになってきたらねぎなどの薬味を入れて混ぜ、塩こしょうで味を調えればできあがりです。

8. しらすとツナの簡単チャーハン

ごま油を熱したフライパンでしらすを炒め、パリッとしてきたら麺つゆを入れてなじませながら炒めます。ツナ缶・ねぎ・マヨネーズを混ぜたご飯を加えて、炒めます。全体に混ざったら味覇(ウェイパー)としょうゆも入れて炒めます。ごはんをフライパンの隅によせて隙間で炒り卵をつくり、塩こしょうをしてご飯と混ぜればできあがりです。

9. ひじき煮リメイクチャーハン

ごま油を熱したフライパンに、ご飯・ひじき煮・ツナ缶を入れて炒めます。しょうゆ・塩・こしょうで味を調えて器に盛り、千切りにした大葉といりごまを振ればできあがりです。残ったおかずのひじき煮も、チャーハンに混ぜ込んで炒めれば立派なひと品に大変身します!

10. ツナと小松菜のチャーハン

熱した鍋にサラダ油をなじませ、みじん切りにした人参と小松菜、塩を入れてしんなりとするまで炒めます。えのき・じゃこ・ごまも加えてサッと炒め合わせ、油分ごとツナを加えます。缶の半分量の酒を加えて混ぜたら、アルコール分を軽く飛ばしてご飯と炒め合わせます。こしょうを振り、しょうゆを回し入れてサッと混ぜればできあがりです。

特集

FEATURE CONTENTS