連載

作り方は簡単!ふわしゅわ「スフレパンケーキ」のレシピでカフェ気分♩

カフェの人気メニュー、ふわふわでしゅわっと溶ける「スフレパンケーキ」。実はとっても簡単に自宅で作れちゃうんですよ。今回は失敗知らずの簡単レシピを写真付きでご紹介します。休日の朝をちょっとおしゃれに過ごしてみませんか?

2018年5月1日 更新

ライター : 須賀いづみ

フードデザイナー / オーガニックコンシェルジュ

フードライター、朝食ワークショップ「Good Morning Japan」主宰。 化粧品会社に勤めた後、食と美の可能性に目覚めフードデザイナーに転身。見た目も華やかで美しいフード作りを得意と…もっとみる

スフレパンケーキの魅力

ふわふわの見た目で、食べた瞬間にしゅわしゅわと溶けるような食感の「スフレパンケーキ」。口に運ぶたびに幸せな気持ちになりますよね。スフレパンケーキを人気メニューとしているカフェは、流行から何年経ってもお店は混雑して、今でも行列ができています。 そんな、パンケーキ界の女王的存在の「スフレパンケーキ」、実は自宅で簡単に作れてしまうのをご存知ですか?使う材料は普通のパンケーキと一緒!でも、ほんの少しの手間をかけることがポイントです。分厚いふわふわのスフレパンケーキの作り方をマスターすれば、自宅での朝ごはんがもっと楽しくなるはずです。

実はとっても簡単! 手間をかけるポイントはメレンゲにあり

スフレパンケーキの秘密はメレンゲに詰まっています。フワフワのメレンゲさえ作っておけば、成功したも同然!お店で食べるクオリティのパンケーキが簡単に自宅で再現できます。 今回のポイント2つ!ひとつはキメが細かく、密度の高いメレンゲを作ること。もうひとつはメレンゲができあがったら、素早く混ぜて素早く焼くことです。このポイントを頭に入れて、さっそくスフレパンケーキを作っていきましょう。

【レシピ】簡単スフレパンケーキ

材料/3枚分

★ 薄力粉  50g ★ ベーキングパウダー 小さじ1 ・卵黄 2個分 ・プレーンヨーグルト 70g ・塩  ひとつまみ ・卵白 3個分 ・砂糖 大さじ2 ・バター 10g

作り方

1. ボウルにザルを重ねてキッチンペーパーをしき、プレーンヨーグルトを入れて冷蔵庫にひと晩置いて水切りする。
2. ★の材料はしっかりと合わせておく。
3. ボウルに卵黄、水切りした1のヨーグルトを入れてよく混ぜる。
4. 3に2の粉類を加えてムラなく混ぜる。
ムラがなくなるまで混ぜたら、それ以上は混ぜないように注意してくださいね。
5. ボウルに卵白と塩を入れてハンドミキサーで白っぽくなるまで泡立てる。砂糖を3回に分けて加え、ツノが立つまで泡立てる。
氷水にあてて泡立てるとキメ細かいメレンゲが作れるのでオススメ。卵白は使う直前まで冷蔵庫で冷やしておくとなおよいです。
6. 5のメレンゲを4回に分けて4に加え、さっくり混ぜる。
1回目はメレンゲが多少潰れてもいいので生地となじむように混ぜましょう。
2回目以降は、泡をつぶさないようにゴムベラで切るように1回あたり5回混ぜます。多少ムラがあっても、それ以上は混ぜないように気をつけましょう。
7. 中火でフライパンを熱し、バターを溶かす。バターが溶けたら、濡らした布巾の上に底をおいてフライパンを一度冷まし、火元に戻す。6の生地をおたまですくい、そっとフライパンにおく。
生地を3等分するとちょうどよいですよ。
画像のように、こんがりとした焼き色をつけましょう。
8. 裏返したら弱火にし、蓋をして裏面がきつね色になるまで約3分間焼く。
9. お皿に盛りつけて完成。

雑誌の1ページを再現しよう

ふわふわのスフレパンケーキが焼き上がったら、あとはおいしく食べるだけ!……と言いたいところですが、せっかくなので、雑誌の1ページのような写真を撮って、Instagramにアップしましょう。 今回は、話題のInstagramのタグ「#積み重ねてみーる」と「#たらりんぴっく」を意識してみました。スフレパンケーキの厚みをさらにインパクトのあるものにするため、パンケーキを重ねてボリュームを出していきます。また、パンケーキのもうひとつの魅力は、ハチミツを垂らす瞬間をキャッチすること。食べる直前の臨場感を出して「おいしそう!」な一瞬を切り取りましょう!ぜひ試してみてくださいね。
Font Design Natsuko Akahani
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS