ホットケーキのベストな保存方法は冷凍?冷蔵?保存期間はどれくらい?

ホットケーキを作りすぎてしまったとき、どんな保存方法が最適だと思いますか?冷蔵?冷凍?今回は、ホットケーキの保存方法と保存期間、おいしい食べ方をご紹介します!これでもう、作りすぎて困ってしまうこともありません!

2018年12月4日 更新

ライター : ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも大好きです。母になっても好奇心を大切にしていきたいと常々思っています。みんながハッピーになれるグルメ情報が…もっとみる

ホットケーキって冷凍できる?

子どもたちの大好きなホットケーキ。市販のホットケーキミックスを使うと、とても簡単に作れて便利ですよね。クリームやフルーツをトッピングしたり、変わりダネのアイデアレシピもたくさんあるので、飽きずに食べられるのも魅力。おやつだけではなく、朝食にも大活躍です。 でもうっかり作りすぎてしまい、余らせた経験がある方も多いのではないでしょうか?また、時間があるときにたくさん作り置きできれば忙しい時でも短時間で準備できうれしいですよね。 今回はそんなときのために、作りすぎたホットケーキをおいしい状態のまま上手に保存する方法をご紹介します!

たくさん作ったら冷凍がおすすめ!

作りすぎたときや、あらかじめたくさん作ってストックしておきたいとき、長期保存できるかどうかは重要なポイントですよね。そのような長期の保存と言えば、やっぱり冷凍です。 実はホットケーキも冷凍保存ができるのですよ!たくさん作ったときは冷凍して、また次に食べるときまでおいしく保存しましょう。

ホットケーキの冷凍方法

では、ホットケーキをおいしい状態のまま冷凍保存するにはどうすればいいのでしょうか。 いくら冷凍保存ができると言っても、おいしく保存できなければ意味がありません。 冷凍保存の方法と、冷凍する前に気を付けたい点をお伝えします。

やり方

まず前提として、ホットケーキを冷凍する場合は焼く前のタネではなく焼いてから保存してください。 焼きあがったホットケーキを、まだ温かいうちにラップでしっかりと密封しましょう。そしてそのホットケーキをジッパー付袋へ入れます。このときにできるだけ空気が入らないようにしつつも、ホットケーキを潰さないように気を付けてジッパーを閉めてください。あとは冷凍庫へ入れて保存すれば大丈夫です。 しっかりと凍ればジッパー付袋からは出しても問題はありませんが、ラップは外さないでくださいね。

ポイント

おいしく保存するポイントは、ラップで包むタイミングです。 しっかり冷めてからラップしたくなりますが、そうすると熱と一緒に水分も蒸発してしまっているので表面がパサパサになってしまいます。逆に熱いうちにラップで包むと、ラップの内側に水滴が付きせっかくのホットケーキがベチャベチャになってしまいます。 ラップで包むタイミングの目安は、湯気が出なくなり素手で触っても熱くなく温かく感じる温度になったときです。また、冷凍庫へ入れるときに金属製のトレイに乗せて急速冷凍すれば、よりおいしい状態で保存することができます。 ホットケーキを複数枚冷凍するときは、しっかり凍るまでできるだけ重ねないようにしてくださいね。重さで下のホットケーキが潰れたり、温度が下がるのがゆっくりになって味が落ちる原因になります。
▼おいしく作って、おいしく保存!

冷凍ホットケーキの解凍方法

せっかく上手に冷凍保存できたホットケーキでも、うまく解凍できなければおいしく食べることはできませんよね。 冷蔵庫での解凍方法や電子レンジを使った解凍方法、常温での解凍方法をご紹介します。食べるタイミングなどから、自分に合った解凍方法を選んでください。

特集

FEATURE CONTENTS