さっぱりおいしい!大根餃子の作り方&人気レシピ5選

大根餃子は普通の餃子に比べてさっぱりと食べやすく、食感が楽しめると話題のおかず。皮にひだを入れて包む必要がなく、大根を薄くスライスしてお好みのタネを挟むだけの手軽さも人気の秘密です。macaroni動画で基本の作り方を覚えたら、タネを変えてアレンジも楽しんでみましょう。

2019年11月19日 更新

ライター : チョビ子

おいしいスイーツとアジアンフードと愛犬、ついでに夫を愛する新人ライター チョビ子です。お店で食べたおいしい料理を自宅で再現することにハマっています。 でも、再現しきれていな…もっとみる

包まず簡単!「大根餃子」の基本レシピ

まずは、基本となる大根餃子のレシピをご紹介します。スライス大根でタネを挟むだけなので、餃子の皮で包む作業が苦手な方にぴったりですよ!
調理時間:25分

材料(2〜3人分)

・大根……4cm(150g) ・片栗粉……適量 ・ごま油……大さじ1杯

肉ダネ

・豚ひき肉……150g ・ニラ……1/3束(30g) ・長ねぎ……5cm a. 塩……少々 a. こしょう……少々 a. オイスターソース……大さじ1/2杯 a. 酒……大さじ1/2杯 a. ごま油……小さじ1杯 a. 生姜(すりおろし)……1片分 a. 片栗粉……小さじ1杯

下ごしらえ

・大根の皮はむきます。 ・ニラ、長ねぎはみじん切りにします。

作り方

Photo by macaroni

1. 大根は、スライサーで輪切りスライスを16枚作ります。

Photo by macaroni

2. 塩(分量外)を振って5分置き、大根がしんなりしたらキッチンペーパーで水気を取ります。

Photo by macaroni

3. ボウルに豚ひき肉、ニラと長ねぎ、(a)の材料を入れて粘りが出るまでよく混ぜます。

Photo by macaroni

4. 2の大根の表面に、茶こしで薄く片栗粉をまぶします。

Photo by macaroni

5. 大根に3の肉ダネをのせ、折りたたんで半月形にします。

Photo by macaroni

6. フライパンにごま油をきひ、5を並べて焼き色がつくまで中火で2分焼きます。

Photo by macaroni

7. 裏返してふたをし、弱火で5分焼いたら完成です

Photo by macaroni

8. お好みで酢醤油やからしにつけてめしあがれ!
【レシピ提供 macaroni】

大根餃子は冷凍保存できる?

大根は水分が多いため、冷凍保存には向かない食材です。なのでタネだけを小分けにして冷凍するのがおすすめ。 その場合、鮮度をキープするためラップの上で平らにピッタリと包んで密閉するようにしましょう。ラップの上からナイフの背などを使って、1個分ずつブロッキングしておくと便利!冷凍庫で2週間ほど保存可能です。

特集

FEATURE CONTENTS